スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末

サラサヤンマを求めて出かける。
まったく駄目。気配無。
森の中でなにやら懐かしい囀りが聞こえる。
サンコウチョウ-02TR

こんなのがいた。

さらに、1年ぶりです。私的にはチョーかっこいいキタヤハズハエトリ!
図鑑を見ると標高1000m以上の高地に生息と書いてあるがここでは毎年見られている。
つくばの巨匠も茨城県内で割と見られるような事を言っていた。

キタヤハズハエトリ-02


肝心のトンボはハラビロが羽化しはじめているのと、ギュンギュン飛んでるクロスジギンヤンマ。

クロスジギンヤンマ-01


まー、速いんで私の腕ではこんなもん。

場所を移して
こちらではヒメクロサナエを探す。
が、どーもトンボとは相性悪い様で。
山道で滑って転んで手を付いたところに「オオーッ!!!」

ウデブトハエトリ-07


ウデブトハエトリじゃないっすか。超ラッキー。転んだ自分を初めて褒めてあげたいと思った。
こいつはちっこいくせに(3~4mm位)動きはゆっくり。
飛ぶ時も長くて太い腕を何回か振ってから飛ぶんです。立ち幅跳びみたいに。

さらにアオハムシダマシを発見!!
これは小さくて、肉眼で見るとただの緑色一色の地味な虫に見えるのですが、マクロで撮影するととても綺麗。

アオハムシダマシ-02


トンボがみんな例年より少し遅い様なので、また場所を移動。

こちらではお初のゾウムシ 

マツノシラホシゾウムシ-02


どうやら、マツノシラホシゾウムシというらしい。

PM3:30を回るとここではムカシトンボが数頭飛び交っている。
そもそも、採餌の為に飛んでいるときは、目の前を通り過ぎても気が付かない位素早いので、何度撮影に挑戦してもダメっす。

これは数日前、なぜか足元に降りてきたのを撮影したもの。
縄張り争いで攻撃されたのか、アスファルトの上でちょっとじたばたしてすぐに飛び去った。

ムカシトンボ-02


一番の目標はサラサだったんですが、あれやこれや見ることができて一日楽しく過ごせました。

それにしてもどんどんトンボや鳥から離れていく自分が怖い・・・・



スポンサーサイト
プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。