スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末トンボ

太陽も出ていないし、まだ発生本番には至っていないかなと思ったがキトンボを探しに。

10:00位に到着したが、なんともあっけなく2個体見られる。

気温が高めなせいだろうか輻射熱による恩恵を必要としないのか、木の枝に止まってテリトリーを主張していた。

キトンボ-18

キトンボ-03
キトンボ


と、一通りキトンボが撮れて満足していると、小さな起伏の裏側から話し声が聞こえる。

どうやらトンボの話をしているようだ。

回り込んでみたら・・・・tさんとaさんご夫妻!

皆、バラバラに来ている所がなんとも。

考えることは似ているんですね。

その後Iさんも来られて、いろいろ昆虫の事を教えて頂く。

タカネトンボ-01TR
タカネトンボも健在。しかし素早いので撮影は難しいな。


カトリヤンマも見る事は出来た。


その他(ってクモばかりですが・・・・)


マミジロハエトリ-01
マミジロハエトリ♂
やけに新鮮な個体が多い。


トラフカニグモ-01
カニグモの仲間 (トラフカニグモかな?)


ハナグモ-01
ハナグモ まぁハナグモってくらいですからね・・・・笑


当地ではムツバハエトリを探すのが楽しみなのだが、今日は残念ながら見つからなかった。





翌日はミルンの撮影に。


ミルンヤンマ-08

ミルンヤンマ-05
ミルンヤンマ探雌行動の撮影は面白い。

しばらく、どこを一番入念に探すのか観察し、その場所に居座ってチャンスを狙う。

ヤンマの中では極普通種だが何故か何度も通ってしまう。

周囲に人が一人もいないので、3~4時間、口をつくのは独り言のみ。

ミルンは10分間隔位で巡回してくるので、その間は色々な事を考えてしまう。

ここでこの時期にエキスハエトリが見られなかったのは初めて。

ハエトリ運、シラホシコゲチャで使いすぎたかも??







スポンサーサイト
プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。