スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オオ○○ 見られず・・・・・・

ジダンさんを誘って隣県北西部の高原に。

到着時はとても寒かったが、ガンガン気温が上がり14℃にまでなった。

当地で汗かくほど暑いのはこの時期初体験だった。

オオワシやオジロワシ、さらにはオオモズも出ているらしいとの事だったが見られず。

アオシギやキバシリすら見る事が出来なかった。

ジダンさん。オオ外れの日に誘ってしまってすみません。

そんななか撮影した小鳥ちゃんたち。


ゴジュウカラ-05
ゴジュウカラ。
さすがに多いですね。
平地ではなかなか見られないので、ちょっと嬉しい。


ヒガラ-02
ヒガラ
至近距離なのにこちらに向かって飛んできた!

ヒガラ-03
ヒガラ
ぶら~~ん。


ミソサザイ-05
ミソサザイ
かわいいっす~。


ミソサザイ-12
ミソサザイ
お~。ねむねむ・・・・・zzz

スポンサーサイト

シギチとかタカとか

遅ーく起きたのだが、ちょっと隣県まで足を延ばしてみる。

目的はシギチと夕方の猛禽。

シギチは見たいものがだいたいスムーズに見られた!


タゲリ-01
タゲリ
小群が何度か頭上を飛んで行った。
大きな群れはまだこれからなのだろうか?


ヨーロッパトウネン-01
ヨーロッパトウネン
すっかり今頃の常連の様。
この個体はハマシギですね・・・


エリマキシギ-03TR

エリマキシギ-04TR
エリマキシギ
仲があまり良くない様で左の個体が右の個体に何度もちょっかいを出していた。


コアオアシシギ-05TR
コアオアシシギ
折れそうな嘴と脚。繊細で美しいですね。
トンボでいえばホソミイトみたいな・・・・・
って訳わかんないね。


日が暮れるまでいたのだが今日の猛禽は今一つで・・・


ハイタカ-04TR
ハイタカ
これはまだ日が高いうちに撮った写真。


コチョウゲンボウ-01R
コチョウゲンボウ
もう暗くて・・・・

久し振りで鳥だけを見た感じ。

だんだん鳥見に慣れてきたかな???

上尾ハエトリ会

ここのところなかなかいいシーンに出会えていない。

芦原に行っても本命は見られなかったし。


チュウヒ-07

チュウヒ-08
唯一愛想のよかったチュウヒ。


会社のそばでハエトリを探すも全く見られず。

オオヒメグモ-03
オオヒメグモを見るにとどまる。




しかし、先日ジダンさんの家でカタオカハエトリが出ていたという知らせが!!

これは是非お邪魔して見せて頂こうとnoriさん共々押しかける。

春先には自分なりに一所懸命探したのだが見つからなかった。

まったく、思いもよらぬ所に出現するのがクモの面白い所だ。

当日、あらかじめジダンさんが一匹捕獲していてくれた!!

DSC_8277.jpg

DSC_8287.jpg
カタオカハエトリ 個体A ほんのり足がオレンジがかっているが♂の幼体だろうか?
これがジダンさんのkeepカタオカ。


DSC_8271.jpg
カタオカハエトリ 個体B
腹部の横縞が濃い。典型的な♀タイプと言って良いのだろうか。


DSC_8332.jpg
カタオカハエトリ 個体C

他にもう一個体。4個体確認。

それにしても面白いのが他のハエトリは一種類も見なかった事。

何故にカタオカのような比較的見る事が少ない物だけ見られるのだろう??




場所を変えて近所の公園を廻る。

最初の公園では・・・・・


DSC_8333.jpg
キハダカニグモ
ちょっとグロですね。でもせいぜい5mm位の大きさ。


DSC_8355.jpg
そして針葉樹によくいるエキスハエトリ。


さらに違う公園に行くと・・・


DSC_8395.jpg
キレワハエトリの幼体??ネット等で見るとナカヒラハエトリなる物にも酷似している様な?
外雌器の確認をしないとどちらとも言えないらしい。(それも♀の場合のみですね)
難しすぎるなー。

ジダンさん、noriさん、当日は色々ありがとうございました!


久々に

先日、久しぶりに鳥を探しに行く。

現地到着前に池を覗くとヨシガモを複数見つける。


DSC_0033.jpg
写真は♀タイプ。♂はまだ換羽中であまり綺麗でない。


DSC_0042.jpg
田圃には農家の方の作業を横目にアオサギ。


DSC_0200.jpg
タヒバリは移動中だろうか?かなりの個体数がまとまっていた。


DSC_0167TR.jpg
ハイチュウ?と思ったが・・・・

DSC_0159.jpg
違和感はあるが・・・

DSC_0190.jpg
チュウヒの様です。


DSC_0091.jpg
ミヤマガラスも120羽±。
コクマルは混ざっていない様だった。






今日はトンボを探しに遠征したが見事に外す。

代わりにハエトリとか・・・・


ネコハエトリB-01
ネコハエトリA


ネコハエトリA-01
ネコハエトリB
腹部斑紋は個体差が著しい。
といってもこの2個体は大した違いはないか・・・笑


メガネアサヒハエトリ♂-03
メガネアサヒハエトリ♂ ♂は初めて見た。
歩脚が丁寧に白黒になっている上に体の模様もファンキー。
ピエロの様に見えた。


ハムシSP-02
ヨモギサルハムシ♀かな・・・
なんか綺麗に撮れたなーと。



プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。