スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには蝶など


コツバメという蝶は昔から渋いな~と思っていた。
積極的に探さないせいもあるのだろうが、今まで撮影の機会が無かった。
今年はトンボの発生も遅れそうな雰囲気なので挑戦してみた。

朝10:00前にポイントに着くとたくさん見られたのはテングチョウ。


テングチョウ-01_058
テングチョウ


吸蜜する馬酔木の廻りを探してもなかなか見つからない。
時間つなぎに他のこまごました連中に遊んでもらう!


ベニボタル-03_065
ベニホタルの仲間?
たくさん出ていた。
ヒメオドリコソウの周辺にいたので背景がうすぼんやりと綺麗に。


ヒメガガンボSP-01_062
ヒメガガンボSP? on シロバナタンポポ


ミツバチ-01_069
ミツバチ?だろうか?
全身花粉だらけでとんでもない事になっていた。
なるほど植物の受粉にはかかせない自然のアイテムなんだな~。


ビロードツリアブ-02_063TR
そらとぶタワシ。
ビロードツリアブ
後脚てろーん。


ビロードツリアブ-05_064TR
ビロードツリアブ
だらーんとした後脚の先端だけピョンと立ててる。
ふざけてこんなカッコをしているのかと訝ってしまうほどの珍妙さだ。


マミジロハエトリ-01_068
マミジロハエトリ♂
闘いのポーズ。
一匹の♀を巡って5匹の♂が争っていた。


ネコハエトリ-02_061
ネコハエトリ♂
♀タイプはいつでもよく見られるのだが、♂の成体は春から初夏に見る事が多いらしい。
実際私も♂成体はあまり見た事が無かった。
今日はかなりの個体が見られて嬉しかった!


その他の蝶も。

ミヤマセセリ-02_067
ミヤマセセリ
まずまず見られる様だ。
渋ーい模様。
鳥に例えると(好きだね~)ハギマシコの様な・・


馬酔木の廻りに戻ってみるとどうやらコツバメが飛んできたようだ。

コツバメB-02_053
コツバメ
ちょっと羽が傷んでいる個体。


コツバメC-03_057
コツバメ
こちらは別個体。

ようやくコツバメが撮れて嬉しい一日になった!
蝶の写真を撮る人は多い様で現地にたくさんの愛好家の方がいた。
トンボや小昆虫だとこんなに人は集まらないのだろうな~。
蝶の人気を改めて感じた。

現地でお会いした皆様。
大変お世話になりました。
ありがとうございました。


スポンサーサイト
プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。