スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠征前の細々

週末遠征に行く前のなんやかんや。
トンボも今一つ不調でぱーっとしないが、そんな中見られた数種を。


ミルンヤンマを探しに行く。
このところの少雨で水が極細々としか流れていない。
これは厳しいかな~と思っていたが、ぶら下がっているのを発見!!
と、3mほどに近づいた時になんと飛び去った~!
「え~!!!」
ゆっくりそーっと近付いたのにミルンに飛ばれるなんて・・・・
それからは全く見つからずに落ち込んだ。

そんな訳でその他のトンボ。


ヒメアカネ-01_
ヒメアカネ
ミルンヤンマを探しに行った細流にて。
ここでは普通に見られる。


オナガサナエ-05_TR
オナガサナエ
秋口まで普通に見られるが先日は方々探してしまった。
今回も多数は見られなかった。
この個体は何度か水浴びをした後、樹上に消え去った。


少しだけ足を延ばして他のトンボも。


マダラヤンマ-05_R
マダラヤンマ
ヤンマでも筆頭クラスの美しさだが、腕悪く色が出ず・・・・
しかし、このトンボは見られるだけでもとても嬉しい。
水平に近い静止姿が個性的且つとても愛らしい。

マダラヤンマ-10_TR
マダラヤンマ
個体数もあまり多くはない様だ。




その他、珍妙な虫共も。

アカアシカスミガメ-02_TR
アカスジカスミガメ
ホトトギスの上で何をしていたのだろう??


ヤマジハエトリ-01
ヤマジハエトリ
決して珍しいわけではないのだろうが、個人的に目にする機会は少ない。
前回見たのは4月だからほぼ半年ぶり。
そういえば盛夏の頃に見かけた事はない。
それ故に見つけた瞬間名前が浮かんでこない。
ブログに載せる際に種名をタイプしようとしてもできず、図鑑を見てしまうのだ。


ナゾノコウチュウ-01
「ん~~~??」なんじゃこれは????
どうやらマメハンミョウというらしい。。。


ナゾノコウチュウ-02
赤頭巾・ストライプの外套・ボーダーの袴???
なんというチグハグなデザインだろう。
おぉ。創造主は何を考えてこんな姿にしたのだ?
罰ゲームかいな。






スポンサーサイト
プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。