スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マヒワ


早く見たいと思っていたマヒワ。
今週は出会いがあった。

マヒワ-02TR
マヒワ
黄色が青空バックにも映える。

マヒワ-04TR
良いタイミングで飛び立ってくれた。

マヒワ-08
樹上で採餌するよりも地面に落ちた実の欠片の方が効率が良い様だ。
ただしそれを狙うノラネコ、チョウゲンボウなどの危険も増える。
実際にこの両者の襲撃も目撃した。

マヒワ-14
人間には無頓着。
じっとしていると手を伸ばせば触れる事のできる距離まで接近する。
直上に群れがいた時には、ハンの実の砕けた物を頭に被ってしまうほどだ。
実を齧るカリカリ音も聞こえる。


他にもバラエティ豊かな面々


アリスイ-01TR
アリスイ
距離は遠いが複数個体を見る事が出来た。
これも今季初。


ノビタキ-04TR
ノビタキ
アリスイと同じ木でしきりにフライングキャッチを試みる。


クロハラアジサシ-03TR
クロハラアジサシ
湖にはまだ4羽残っている。


ハイタカ-01
高空にハイタカ
今季もオレンジ模様の美しい♂が見たいものだ。

クロハラアジサシ、アリスイ、ノビタキ、マヒワを同日、同所で目撃したのは勿論初!
このうちどれかが見られただけでも十分嬉しい。




湖にはまだまだ他の生物も・・・

チクニハエトリ♂-03TR
チクニハエトリ
ブライト!メタリックグリーンの個体。

チクニハエトリ♀-02
チクニハエトリ
♀と思われる比較的大きな個体。体長=4mm弱位
チクニは多数見られた。


ハラビロカマキリ-01
ハラビロカマキリ
秋っぽい雰囲気で撮れた。

昆虫等はもう少しで終幕。
撮れる時に撮っておかないと。


スポンサーサイト

アカゲラ


個人的にすこぶる相性の悪いアカゲラ。
今年は早くもMFで見る事が出来た。
さらに近距離で15分もの間うろうろしてくれた。


アカゲラ-06_
アカゲラ♂
すぐ近くに♀もいた。
常に2羽、付かず離れずで行動している様だった。

アカゲラ-15_R
美しい縞模様。

アカゲラ-14_
頭頂の赤は見えないが同じ個体。


マミチャジナイ-01
少し前だがマミチャジナイもほんの一瞬見られた。


リスアカネ-02
リスアカネ。
MFにいるのはコノシメの方が多いと思うのだが。


ブチヒゲケブカハムシ-01_
ブチヒゲケブカハムシ??
近縁にあと2種いる。

昆虫もあと少しか~。


ダイサギ-03
ダサイギ
クロハラアジサシは当然抜けた後。
ゴァーッと鳴きながら餌取り場所の争い。

マヒワは見つからないな~。
早く見たいな~~。


トンボ小遠征

あまり見る機会のないトンボを探しにちょっと遠征。
ちょうど最盛期に当る頃。
去年は見られなかったので今期は是非にと。
11:30頃現地到着するとすぐに。


コバネアオイトトンボ連結-02TR
コバネアオイトトンボ
連結して出迎えてくれた!
♂はアオイトトンボの目の青+オオアオイトトンボの体の緑をくっつけたみたい。

コバネアオイトトンボ-02_TR
背景はムササキシキブ。

コバネアオイトトンボ-10_TR
イヌタデにとまる。

コバネアオイトトンボ-07_TR
他種との識別点、胸側のグリーンが羽の付け根方向に細くなっている。


他にもアカネが色々


ナツアカネ-01_
ナツアカネ
成熟♂はとても美しい。


マイコアカネ-01_
マイコアカネ
久々の超美男子~!!


ツマグロヒョウモン-01_
別の場所で撮れたおまけのツマグロヒョウモン
秋っぽい雰囲気だったので・・・・(^_^;

トンボの採集者が4人もいて驚いた!!
一応絶滅危惧種なので採集禁止にできないものだろうか??





連休後半


連休最終日は朝から晴天!!
これは黄色いの日和だな~と、いそいそ出かける。
現地に着くと、これまで気温の高い日が続いていたにも関わらず、すっかり秋の風情が漂っている。


ミヤマアカネ-01_
ミヤマアカネ
珍しく個体数は少なく感じた。


アキアカネ-02_
アキ?アカネ
ですよね・・・・(^_^;


キトンボ-01_
キトンボ
本命も沢山見られた!!


キトンボ-06_
キトンボ
背景水面が綺麗。
連結産卵のペアも遠くに見られた。(写真はなしです・・・)


キトンボ-09_
キトンボ
この日は気温も高かったようで、この様に岩に止まるキトンボはあまり目にしなかった。


今日は顔見知りの人もたくさん来ているかな~??
と、やはりAさん御夫妻に出会った!
トンボの出が悪くなった午後は雑談で盛り上がった!!
まぁ色々と爆笑!!でしたね??

一人になった15:00過ぎ。
きたきた!一度だけだったけど!!


カトリヤンマ-07_
カトリヤンマ
2~3分うろうろしてくれた。


カトリヤンマ-08_
カトリヤンマ
ホバる時はピチッと制止するので草に紛れると見失う事も。

最終日もきっちり楽しい一日でした <(_ _)>
ごちそうさまでした <(_ _)>




連休前半


連休1~2日目の色々。

MF・森の中はエゾビタキがたくさん。
もうえぇわ!!
なぞと贅沢を言って田圃にノビタキを探しに行く。
時折雨の降る中3羽程サービスしてくれた。
距離はちょいとあったので、ま、それなりにですね。


ノビタキ-05_
ノビタキ
秋の風景の中。


帰路、もう遅いかな~、まだいるのかな~と思いつつクロハラアジサシを見に行ってみる。
おぉ~っ。まだまだ30+位はいるようだった。
こんな大群は勿論初めて見た。


Dクロハラアジサシ-04
クロハラアジサシ
夕日を受けてちょっと茜色に。

クロハラアジサシ-07_TR
かなり夏羽の残っている個体もいる。

Dクロハラアジサシ-09
デジスコだとこういうのは撮れなかったもんな~。
カメラに感謝しないとね。




二日目
昼前に晴れるという予報だったので、キトンボ方面に出かける。
しかし西に向かって走るも一向に天気が回復する雰囲気が無い。
こりゃー、やっちゃったかな~??
と、進路変更。
急遽、今年三度目のミルンヤンマに。

基本的に飛翔狙いで通うのだが、このところ連敗。
前回は♀の産卵は近くで見られたけれど・・

ミルンヤンマ-01
ミルンヤンマ
産卵。前回来た時の写真。


この日は個体数は多かったものの、動きに翻弄されっぱなし。
2時間頑張ってとりあえずが

ミルンヤンマ-02_TR
ミルンヤンマ
この程度(とほほ・・)

3時間は頑張ろう!!
と心に決めて粘ると・・・・

ミルンヤンマ-04_TR
ミルンヤンマ
お~!!本人的には会心の1枚!!

ミニストッピのベルビ~チョコソプトを褒美としつつ家路を辿るのであった。

最終日に続くズラ。




タイリクアリグモ



この週末に観察された物をいろいろ。
近所で見かけた鳥~爬虫類~両生類~蜘蛛まで。


カワセミ
カワセミ
近距離でも逃げず。
堂々としたもの。
でもなかなか魚は捕れなかったみたいだ。


ノビタキ-02
ノビタキ
ちょっと遠かったかな。


Dジムグリ-01_
ジムグリ
見つけた時はジムグリ?と思ったが、あれ?ヤマカガシ?
と思ったりして熱心に撮らなかった・・・・
う~む。失敗。



シュレーゲルアオガエル-01_
シュレーゲルアオガエル
久しぶりに見た!
すっかり熟睡の様だった。


スジアカハシリグモ-01_
スジアカハシリグモ
色合いがとても美しい。(と私は思っている)
里山では普通に見られるクモ。


タイリクアリグモ-02_
タイリクアリグモ
初の遭遇!!!!!
今週のBig Hit!!
♂の成体だが体はアリグモに比べてかなり小柄。
上顎の付け根が白っぽいのも特徴らしい。

タイリクアリグモ-07_
頭胸部が角ばっている。
腹端部がヤガタの様に尖らないで俵型に近い。
八つの目が全部スッキリ見えるのが印象的だった。

久々のハエトリ初遭遇だ!!
今月中はハエトリの観察には適した季節かな~。







プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。