スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近所の冬田圃



家から15分の田圃に今年も色々やってきた。
あまり遠出できないが、少し時間がある時は最適の探鳥地になる。
先週の仕事合間に見た鳥を。

木曜日、今季初のニュウナイスズメを見る事が出来た!

ニュウナイスズメ-05
ニュウナイスズメ
飛翔写真は時間が経つのを忘れて没頭してしまう。
うっかり仕事に行く時間を過ぎてしまったり(^_^;)


昨日はさらに色々と姿を現してくれる。


カワラヒワ-02
カワラヒワ
飛翔時の美しさには本当に感心させられる。
何時の頃からかカワラヒワはとても好きな鳥になっていた。


ニュウナイスズメ-09
この日もニュウナイスズメは多数。

ニュウナイスズメ-12
飛んでは降りるの繰り返しで全く落ち着きが無い。

当地ではもう飽きられたのか、撮影に来る人もほとんどいない。
独り占めには勿体ないような気もするがな~!


さらにミヤマガラス群中にはコクマルガラスがたくさん!!

コクマルガラス-03
コクマルガラス
この画面内で20羽はいる。

コクマルガラス-14
渡来直後は警戒心も薄めだと思う。
近距離で観察できるのは年内というイメージが強い。
ミヤマガラスは車の中にいれば足元まで近づいてくる。

コクマルガラス-08
小さいので普段は彦生えの中に隠れてしまう事が多いが、良く見える所に出てくれる。

コクマルガラス-09R
左右にミヤマガラスを従えて???

群中のコクマル率が高まると、あまりミヤマにいじめられない様に見える。
当日も一度もミヤマに突っつかれているのは見なかった。

この二日で猛禽は一度も見なかったが、年明けからかな?
ニュウナイは猛禽が出ると散ってしまうのでそれはそれで困るのだが・・・



スポンサーサイト
プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。