スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本場

平地にもレンジャクはポツポツ来ている様だ。
総本山?というか本場?というか・・・
まず関東ではここに飛来してから平地にも現れるのが例年のパターン。
しかし今年は特に情報もない??
で、まぁいなかったらそれでもいいかと思って探しに行ってみた。
せいぜい家から90km位だし、ほぼ渋滞することもないし、朝7:30頃にゆるゆると家を出る。

9:30に現地到着後、すぐにチリーッと声がする。
それから正午まで、上空通過や遠くのヤドリギゴチャゴチャの中に5~6羽の小群を何度か見られた。
その他の鳥は午前中エナガしか見られなかったのが面白い。

しかし午後は3:00までレンジャクの気配は絶えてしまった・・・
その中で撮れたいくつかの鳥。

アカゲラ-01
ジャングルジム内のアカゲラ。
午後は頻繁に声がした。


カケス-01
後にななめ登り棒があるのが恨めしい。
非常に惜しい写真のカケス。


コガラ-01
近くに来てくれなかったコガラ。

で、もう帰ろうと思い、車に乗り込もうとドアを開けたそのタイミングで遠くからチリーっと声が!
そそくさと声の方に近づくと

ヒレンジャク-02TR
お~!おったぞ!!ヒレンジャク!

ヒレンジャク-04TR
飛立ちも!

ヒレンジャク-05TR
レンジャクは初動がゆっくり?
見た目太目だが本当に重いのかな?
この時は私の目線の枝に降りてきただけなので、本気の飛翔ではなかったからか。

ヒレンジャク-14TR
マッタリとしてこれから脱糞です。

ヒレンジャク-11TR
こちらはまだ美味しいヤドリギの実探し。
やはり止まる場所が微妙に違う。

ヒレンジャク-19
お~っと!目の前に降りてきたヒレンジャク。
2~3歩、歩いたら手に届く距離の所!
まさにズドン!という感じだった。
ジリジリと後退してなんとか撮った一枚。

散り散りの群れだったので正確ではないが20羽+の群れだったと思う。
実成りはそれほど悪いとは思わなかったけど、個体数は多くない。
因みにキレンジャクは全く見られなかった。

ほんのちょっとのタイミングのずれで、撮れなかったかもしれない事を考えると、出会いの確率はここでもあまり高くはないのかもしれない。



スポンサーサイト
プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。