スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休最終盤


後半は鳥を見に少し標高の高い所へ。
・・・行ったのだが鳥は今一つ。。
コルリの個体数は妙に多かったが、コマドリの囀りは全く聞こえず。
例年ツツドリの声も聞こえるのだがそれもなし。
芽吹きも遅く、スミレの開花もまだまだだった。
で、それではかわいそうと神様がだしてくれたのが・・

キベリタテハ-05
越冬個体なのでちょいとボロがでているキベリタテハ。

キベリタテハ-02
だげんじょ最も好きな蝶なので羽化直後のピカピカでなくとも全然OK。
数個体飛んでいる様だった。




最終日も近くの丘陵地

キクスイカミキリ-01
今季初確認のキクスイカミキリ


ムネアカヒメハナカミキリ-02
ムネアカヒメハナカミキリと思われる??
胸が赤くない個体も結構いるらしいから。


ホホジロアシナガゾウムシ-01
これはもうネーミングがそのままズバリ。
ホホジロアシナガゾウムシ
頬の白さも脚の長さもしっかり写して!!


ネコハエトリ-03
唯一花絡みで撮れるネコハエトリ♀
何故だろう??
他のハエトリは花の周囲にはあまり近づかない。


ヤハズハエトリ-02
このところすっきりした写真が良く撮れる、ヤハズハエトリ。


ヤマトセンブリ-01
ヘビトンボの仲間のヤマトセンブリと言うらしい。

あまりターゲットを絞らずに出会ったら見る。撮る。
というスタイルは気楽でいいですね。




スポンサーサイト
プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。