スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏から秋へ


人間様的にはまだまだ全くの夏。

虫や植物は確実に先の季節に進んでいる様だ。

トンボも大分アカネが出そろってきた。


リスアカネ-01
シーズン初見は嬉しいリスアカネ。
秋たけなわとなるとあまり見なくなるような気がするが。


マユタテアカネ-01
アキアカネとナツアカネを除くと一番先に見るのがこのマユタテアカネ。
これはノシメ型のバンドが翅端についたタイプの♀。
ちょっとだけ得をしたような。


ミヤマアカネ-01
私だけの傾向だろうか?
去年は見る機会が激減したミヤマアカネ。
もともと個体数が多いと思っていたので、撮影も等閑になりがちだった。
しかしこれが希少になってくると、翅の美しさも相まって、ミヤマ撮影に遠征!!
なんて事になったりして。


ヒメアカネ-03
複眼がとてもとても美しい!!ヒメアカネ。
ミドリの中で浮き出すような赤いボディーも素敵だ。

あとは舞妓はんを見てとりあえず一安心したいな~。





甲虫は最終コーナーかな?


DチビシギゾウムシSP-03
チビシギゾウムシ?の仲間。
判定不可だった。
大きさはジュウジチビと同大。


クロカナブン-01
クロカナブンの豪快な交尾。


ヤハズカミキリ-01
ゾウムシはともかくカミキリはいよいよといった感じ。
左触角の折れたヤハズカミキリ。


オニグルミノキモンカミキリ-02
オニグルミノキモンカミキリは発生期間が長いのを知った。
しかしこの日に見た三匹のうち二匹は翅や触角が傷んでいた。






ヒメカラスハエトリ-04
こちらはまだまだこれからが旬
ヒメカラスハエトリ


ヒメカラスハエトリ-01
良く見える明るい所に出ている時はガードレールなぞ。
葉っぱの上などに出るときは大抵暗い所。
カッコ良く撮りたい被写体だが、なかなかに手強い。
大好きなハエトリだけに これ!!といった一枚が撮りたいものだ。







スポンサーサイト
プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。