スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おめでとうございます


あけましておめでとうございます。

少し遅くなりましたが?大晦日の観察記録から。




Dハマシギ-01
久しぶりに海岸に行ってみた。
ハマシギが朝日の中群翔。





Dシロチドリ-01
青い絨毯の上のシロチドリ。





Dイソヒヨドリ-01
イソヒヨドリは人工物絡みの写真がらしくて良い。
と私は思っている。





Dミヤコドリ-02
ミヤコドリの群れには近づけず。
単独で残っている個体の写真が撮れたのみだった。

珍し目の物は見当たらなかったな~。
というか積極的に探さなかったからかも。




せっかくコスズガモが今期も来ているのでちょっと寄り道。




Dコスズガモ-05
基本的には眠っているのだが、たまに起きて羽繕い。




Dコスズガモ-09
クリオネの様な御姿にも。



当地では偶々かヨコバイの観察記録があるらしい事を聞いた。
これまでも大型のヨコバイで美しい物は見つけたら撮影していた。
しかしヒメヨコバイの仲間は未だ撮った事が無かった。
皆さんに触発されて探してみる事にする。




Dクロスジホソサジヨコバイ-01
この辺かな~?
と葉裏を覗いてみるといるいる!
真冬のトロピックカラー!
極々普通種だが是非撮影したかったクロスジホソサジヨコバイ。




Dクロスジホソサジヨコバイ-03
色合いは個体によってかなり個性が有る様だ。
成長過程によって違うのだろうか。




DクロスジホソサジヨコバイJU-01
幼体らしき物も見られる。
ソフビ人形の様な質感。




Dヒメヨコバイ-Agnesiella aino-01
こちらは和名がついていない?
Agnesiella ainoという物との事です。
このエリアではよく見られるそうな。


チマダラヒメヨコバイは是非見ておきたい一種だ。
冬も忙しくなりそう??














スポンサーサイト
プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。