スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オオメダイチドリ



日曜日、茨城の蓮田に行ったのだが、何も見られなかった。
休耕田が少ないのと、まだ蓮田自体が収穫の始まったばかりなので、タイミングが良くなかったようだ。
なんとか、タカブシギ、オジロトウネン、クサシギを見るにとどまった。

午前中で見切りをつけて、三番瀬に向かう。
先日はエリマキシギが出たそうで、期待して捜すが×。
しかし色々な物が近距離で見られ、なかなか楽しかった。
オオメダイチドリの幼鳥が入っているそうなので、こちらも期待したが、撤収まで見つからない。
しかし帰路に着いた時にこちらに向かって飛んできたチドリが!




オオメダイチドリ-08
お~、帰ろうと思ったタイミングで出てくる、いつものパターン!
しかも警戒心があまりにも薄い。



オオメダイチドリ-07
ダッシュの一歩目はぐらりと重心がぶれる。
不思議なフォームだ。




オオメダイチドリ-09
ズンズンズン!接近。
何故に人を恐れず寄ってくる?
こちらはもうドキドキですわ!



オオメダイチドリ-11
ここまで近づいて、足元をシュパ~ッと駆け抜ける。
大目ダイ!チドリと言うだけあって流石に目がでかい!




オオメダイチドリ-13
こちらから順光側にわざわざ廻り込んでくれたぞ!
三番瀬の午後に順光側からの撮影は難しいのだが。

特徴の一つである嘴の長い所は、このようにやや後ろから見た時に目立つように思う。
メダイチドリとの差は歴然だ。



オオメダイチドリ-15
ほんに良い鳥だな~。
何度撮っても嬉しい物だ。





スポンサーサイト
プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。