スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昆虫 ETC




遠征の続き。
当地は標高が高いので、平地では見られないムツアカネなども。



ムツアカネ-03
朝の気温 3℃。
良く晴れたので放射冷却でとても寒い。
つい2週間前辺りまで寝苦しい夜だったような??

太陽が高くなるにつれ動き出す昆虫は、まず暖を摂らねば。
輻射熱を獲得しやすい白い白樺倒木に止まるムツアカネ。
まだおとなしい。




ムツアカネ-02
午後になると軽く20℃を超える温かさ。
活発に活動。
小柄なムツは俊敏で可愛い。




ルリボシヤンマ-01
駐車場の池にはルリボシヤンマ。
非常~に非常~~に手強かった。
ここで時間を潰しては・・・・・
と断腸の思いでこの場を後にする・・・・




ナツアカネ-01
アカジマ探しの最中に綺麗~なナツアカネ。
稲穂背景(よく分からんか?)に沁みる真紅。
いやいや!今探してるのはこの赤でなく・・・・
と寄り道を自ら戒めた。

ホソミオツネンも何匹か見つけたが、時間が無かった。
今さらながら撮っておけばよかったと少し悔いる。




ブチヒゲカメムシ-01
高地で見ると何故だか豪華に見えた、ブチヒゲカメムシ。
カメムシも個性があるのはいい!




ツノアオカメムシ-01
これもアカジマ探し中の発見、ツノアオカメムシ。
こんな風に赤く輝く個体は初めて見た。
ファインダーに収めた時はビックリの美しさだった。




ヨコバイ-03
カメムシついでに。
仲間のヨコバイ(種名=不明)
ヒメヨコバイの仲間か?
ちゃんと白目の中に黒目がある。
うす黄色っぽいボディー。
船橋市の非公認ご当地キャラみたいだ。




クジャクチョウ-01
マツムシソウにクジャクチョウは当地の超定番だ。
美しい物 on 美しい物。




ウラナミシジミ-01
今季初のウラナミシジミもマツムシソウに。



アサギマダラ-01
渡りゆくアサギマダラ。
蝶はタカが途切れた時、周囲を見回すとそこここに。
退屈な時間を埋めてくれる貴重なキャラクターだ。
















スポンサーサイト
プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。