スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新顔 大嘴



またまた蓮田にて内陸性のシギを見に行く。
ようやくオオハシシギを今秋初!見る事が出来た。
奥の方に嘴の山吹色の中型のシギが!
これはよもやオオキアシシギ??
最後に見たのが10年以上前の事だ。
すぐ横で観察されていたベテランの方に
「あれ、オオキアシですか?」
と聞いたら、にやりと笑って
「ふふ、アカアシシギですよ」
と返されてしまった。
何故、アカアシシギという選択肢が頭から抜けていたのか??
思い込みに赤面してしまった。





オオハシシギ-03TR
ようやく見られたオオハシシギ。
越冬すると思われるのでこれから数を増やしてくれそう。
ただ、ほとんど一か所で寝てばかりなのが残念。




イソシギ-02
たまには普通種イソシギも撮ろう。
忙しなく羽繕い中。
この辺りだとタカブシギの方が多分個体数は多い?




オグロシギ-02TR
オグロシギは26羽いた。
大型のシギが沢山いるのは壮観。
と、言いつつ群れの写真が撮れていない・・・・・
この群れは比較的警戒心は薄いように思える。
しゃがんでゆっくり近づくと、動いている最中にもこちらに向かって歩いてきた。




エリマキシギ-01
郡中にエリマキシギも1羽。(右端)
この様に一種が一個体だけと言う時の鳥の気持ちはどんな感じなんだろう。




ツルシギ-02TR
ツルシギもなんとか1羽だけ見られた。
どうしても順光側に廻れなかったのが残念。




コアオアシシギ-04
今回は1個体だけのシギが多かった。
こちらも1羽のコアオアシシギ。



その他、ウズラシギを見た方もいたようだった。
月いっぱいは楽しめそうだ。










スポンサーサイト
プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。