スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近所の冬田圃



家から15分の田圃に今年も色々やってきた。
あまり遠出できないが、少し時間がある時は最適の探鳥地になる。
先週の仕事合間に見た鳥を。

木曜日、今季初のニュウナイスズメを見る事が出来た!

ニュウナイスズメ-05
ニュウナイスズメ
飛翔写真は時間が経つのを忘れて没頭してしまう。
うっかり仕事に行く時間を過ぎてしまったり(^_^;)


昨日はさらに色々と姿を現してくれる。


カワラヒワ-02
カワラヒワ
飛翔時の美しさには本当に感心させられる。
何時の頃からかカワラヒワはとても好きな鳥になっていた。


ニュウナイスズメ-09
この日もニュウナイスズメは多数。

ニュウナイスズメ-12
飛んでは降りるの繰り返しで全く落ち着きが無い。

当地ではもう飽きられたのか、撮影に来る人もほとんどいない。
独り占めには勿体ないような気もするがな~!


さらにミヤマガラス群中にはコクマルガラスがたくさん!!

コクマルガラス-03
コクマルガラス
この画面内で20羽はいる。

コクマルガラス-14
渡来直後は警戒心も薄めだと思う。
近距離で観察できるのは年内というイメージが強い。
ミヤマガラスは車の中にいれば足元まで近づいてくる。

コクマルガラス-08
小さいので普段は彦生えの中に隠れてしまう事が多いが、良く見える所に出てくれる。

コクマルガラス-09R
左右にミヤマガラスを従えて???

群中のコクマル率が高まると、あまりミヤマにいじめられない様に見える。
当日も一度もミヤマに突っつかれているのは見なかった。

この二日で猛禽は一度も見なかったが、年明けからかな?
ニュウナイは猛禽が出ると散ってしまうのでそれはそれで困るのだが・・・



スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【近所の冬田圃】

家から15分の田圃に今年も色々やってきた。あまり遠出できないが、少し時間がある時は最適の探鳥地になる

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ニュウナイといい、カワラヒワといい、飛翔写真が美しいですね~。
ニュウナイを一羽一羽見ると、いろんな形になっていて
ずっと見ていても楽しめる写真ですね。
コクマルガラスは年内が見やすいのですか、知りませんでした。
年内に行ってみようかな~。

No title

コクマル、今年も多そうですね。
楽しみが増えました。

ところで今日はお疲れ様でした。
タイムはいかがでしたか?
心なしか昨年より余裕の表情と感じましたが・・
15km付近で密かに応援しておりました。v-221

No title

noriさん。ニュウナイは降り始めの時は色々なポーズになって面白いですね。
私だけでしょうが、なんとなく中世の宗教画を連想してしまいます。
コクマルは冬が深まるにつけ警戒心が強くなるような気がします。
でも、これから個体数ももう少し増えるかもしれませんから、チャンスは同じくらいかもしれませんね。

No title

ジダンさん。早々に圧巻のコクマルでした!

いやいや!今年はきつかったですよ。
おまけに去年より5分は遅いし。
引退間際かっ!!
って感じです。

No title

マラソンに出たんですか?
すごいですね、走れる人って尊敬します。
私は100メートルが限界かも…(^^;)
シロマルかわいいですよね、会いたくなりました。

No title

こんばんわ。
15分でこんなに良いポイントがあるのですか。
うらやましいです。

高校サッカー、千葉代表は八千代高校に決まりました。

No title

こんばんは〜
群れ飛ぶ冬鳥でまとめたかな?
ニュウナイスズメは、相変わらず警戒心が強いのかな〜

おなじみシロマルは、いいですね〜ようこそです♪
以前、3羽ガラスを撮ったのもここでした!!また、行
きたいな〜

で、彦生えって言うんですか! 2番穂のことだよね?

No title

tokiさん。通勤時などは私も100mくらいしか走れません。
走りますモードに入らないと体は動きません。(^_^;)

シロマルは勿論姿も良いですが、あの「キョン!」
って声も良いですね。

No title

hiiragiさん。近所にはまだまだ良い所が沢山あります。
まぁ埼玉県北部山沿いですからね。(苦笑)

千葉の高校サッカーは他の追随を許しませんね。
殊に今年の準決勝 流経VS市船は全国決勝よりもハイレベルであっただろうと言われていますね。

No title

isa-birdさん。ニュウナイは警戒心が強いんだか、無いんだか?
動かずに車内で待っている所に飛んできても、すぐに逃げる時もあるし、こちらから接近しても全く警戒しない事もあります。

シロマルはいまのとこ数多いですよ~。

彦生えって孫生えって書くのが正解でしょうか?
草木を切った根元から生えてくる芽をそう言うみたいです。
知り合った農家の方がひこばえひこばえって言うもので、染みついてしまいました。
プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。