スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファウスト!!!

平日憧れのファウストハマキチョッキリを撮影した!!
ピークは5月に入ってからだろうがもう出ている様なので挑戦。
イロハモミジやカエデに付くらしい。

イロハモミジの低い枝の葉上を探すといた!

ファウストハマキチョッキリ-02TR
体長は5mm程度なので最初はハムシの様にも見えた。
基本赤紫色の背面で体の縁が緑色に見える。
見事な構造色だ。

ファウストハマキチョッキリ-04TR
背を伸ばしてやっと見られる所に止まっている。
風で枝は大きく煽られる。
自然光での撮影は難しかった。
フラッシュをまともに当ててしまうと紫一色にみえてしまう。
小さい虫を捕るときはやはりディフューザー等は不可欠かな。

ファウストハマキチョッキリ-06TR
活動が活発になると予想される5月の風の弱い日にもう一度挑戦!





おまけの鳥共 居残り 留まり 通過 の奴ら

カンムリカイツブリ-01
居残り カンムリカイツブリ
はよぉかえらんとでおくれまっせ~~。


アカゲラ-04
居残り その2 アカゲラ
今季はたくさん見られた。
夏は山で会いましょうぞ!


ケリ-03
留まり 繁殖準備 ケリ
今年もかわいい雛見せてくれるかな?


ムナグロ-021
通過 ムナグロ 
こんなにそばに来なくとも・・・・
田圃に70±。
群中になにか混ざっていないか探したら1羽ハマシギがいた。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おっ、遂に見つけたんですか、ファウストハマキチョッキリ。
綺麗ですね~
確かに金属光沢の虫の撮影は光の当て方がむずかしいですよね。
ディフューザー使用はいいかも・・。
やはり柔らかい光がコツでかね。

No title

ジダンさん。見つけましたよ!ファウスト。
やはり見つけた瞬間はテンション上がりまくりですね。

ディフューザーを使っても本当の色合いは難しいかも?
と思っています。
自然光で撮れる微風・無風の条件の時に再挑戦です。

No title

ファウストハマキチョッキリ!!名前も知らなかったけれど、
赤味を帯びた紫色が綺麗ですね。
探しに行って、ちゃんと見つけてくるという力がスゴイものです。
久しぶりにハンドブックを見たのですが、
未見のチョッキリだらけでした!!

No title

あんさん。ファウストハマキはチョッキリの中でも飛び切りです。
自然光で見ると輪郭が緑に見えて特に素晴らしいです。
私の写真では表現できていないのですが(~_~;)

あんさんも私の未見のカミキリやオトシブミをたくさんゲットしていて羨ましく思っていますよ。
個人的にはトビイロカミキリとかゴマダラオトシブミ等々!!

No title

ファウストハマキチョッキリ、美しいですね~。
私も近所の公園で見つけたのですが
写真はなかなか撮れません(^ ^;
フラッシュ使用の写真でも美しさが十分伝わってますよ!

No title

noriさん。ファウストハマキ思ったより小さく苦戦しました!
撮ったのは♀のようなので、♂ならばもう少し存在感があるかな?
と思っています。
実際に葉を巻き出す頃にもう一度探してみたいです。
やはり自然光での撮影、成功させたいですね~!

No title

カンムリカイツブリ、立派ですね。
これを見るとリンカーンを思い浮かべてしまいます。
ファウスト、ブローチになりそう。

No title

tokiさん。ははは!リンカーン??ですか。
ふむふむ、確かに面影ありますね~。

ファウストは本当にブローチになっても綺麗ですね。
自然光で見ると一際美しいですよ。

プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。