スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓮田巡り


連休中盤の蓮田巡りです。

ツルシギ-05
到着直後のツルシギ!
これはついている。
今日は行けるかもと期待が高まった。


オオハシシギ-05TR
すぐにオオハシシギ。
越冬しているから珍しくもないが、夏羽になるととても艶やか。

オオハシシギ10
牛舎のそばにいるからか、哀願するような目つきが牛みたい。


チュウシャクシギ-01
苗を植え付けたばかりの田圃に多数が降りていたチュウシャクシギ。
海岸岩礁地帯でも干潟でもよく見るが、田圃でも少なくない。
単純に個体数が多いのだろうか。
色々な環境に対応可能の様で生存競争にも強そう???


オバシギ-01
内陸ではそれほど見る機会の多くないオバシギ。
その分なんだか新鮮に見える。


タカブシギ-01
対照的に干潟ではほとんど見た事が無い(個人的には一度も)タカブシギ。

なかなか楽しかったが、ウズラシギやエリマキシギも見たかったな~。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いきなりツルシギとはラッキーでしたね。
オオハシシギの夏羽もきれいです。
個人的にはチュウシャクの絵が芸術的で素晴らしいと思います。
エリマキは残念でしたがこれだけ見られればオッケーでしょ。

No title

今頃のシギチは夏羽がきれいでより楽しいですね。
ウズラ、エリマキが見られれば、満点でしたね。

No title

ジダンさん。到着直後でツル、オオハシとじっくり見られたので、
”すぐに帰っちゃってもいいかな?”位の感じでしたよ。(^_^;)

チュウシャクお褒め頂きありがとうございます。
これはほぼ狙い通りの雰囲気で撮れました!

No title

オオハシシギ、そう言われると牛っぽいですね!
チュウシャクシギやタカブシギも
爽やかで美しいですね~~。
こういう春らしいシギチ写真を撮りたいです。

No title

mtana2さん。なかなか見たいものすべてという訳にはいきません。
オオハシシギは冬羽と夏羽の違いが顕著ですので、やはり今頃の物が見たくなりますね。

No title

noriさん。オオハシシギはなんだか目つきがいつも悲しそう・・・
ドナドナみたいだな~と思っていたら牛舎の横だったので、思いつきに一人で笑っていました。
植えたばかりの苗は今の時期を象徴しますね!
そんな中に可愛いシギチは日本の良き風景です。
プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。