スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トンボ再遠征とか


再びオオトラフトンボの撮影に行ってきた。
前回は羽化の最終盤だったがそろそろ池の周りを飛び回っている頃。
ところが!現地に着くとなんと捕虫網を持った人が二人。
これはショックだった。
しかし、その後捕獲マニアではなく、某団体の方だと知った。

オオトラフトンボ-04
背景は福田平八郎「漣」
http://www.city.osaka.lg.jp/contents/wdu120/artrip/gallery_05.html
のオオトラフトンボ

オオトラフトンボ-08_01
旋回の瞬間。びよ~とした尾毛が特徴的。

このオオトラフ君は同一個体。その後捕獲されてしまった・・・・
正直複雑だ・・・・


エゾイトトンボ-01
こちらいつものエゾイトトンボ。
変わった感じで撮れた。





その他、近所の里山も。

キイチゴ-01
モミジイチゴたくさん。
結構食べた。20~30粒くらいは。
1週間経つがまだ腹はなんともない。


ヨモギシロテンヨコバイ-02
きた~!!!見たかった昆虫トップランカー!
ヨモギシロテンヨコバイ。
普通種なのだろうが、今まで見られなかった。
なぜ羽をひろげているんだろう?
閉じている所は滅多に見られないそうだ。


ケブカチョッキリ-02
一年ぶりです。ハイイロチョッキリ。
チョッキリには美麗種が多いがこれは地味。
でも毛深くてマンモスの様な風格がある。


オニグルミノキモンカミキリ-09
Jさんに教えてもらったオニグルミノ。やりました!
体長は10mmを下回ると分かっているのに、現物を見るとあまりの小ささに驚く。
ありがとうございました<(_ _)>
あと残るははトラフカミキリのみ。


キイロトラカミキリ-01
毎度のキイロトラだが、切り株上でカッコよく撮れたな~。
と自画自賛。


アマガエル-03
調子に乗って今週のカエル。
キノボリガエル?ははは。
アマガエルですよね?まさかカジカガエル?


カジカガエル-01
こちらはちゃんと?カジカガエル。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヨモギシロテンヨコバイって青くてきれいなのに名前に「アオ」が入ってないんですね。
美麗種だったらアオは外せないだろうと思うのは私だけ??
最初蛾かと思ったけどヨコバイの仲間なんですね。
初めて見ました。
まだまだ知らない虫がたくさんいるなと・・。

No title

ジダンさん。ふむ。たしかにちょっと変なネーミングかも。
単純にルリヨコバイでよいではないかと。(笑)
あれこれ調べていると見たい昆虫ってどんどん増えていきますね。
ヨコバイの中ではこれはピカイチではないでしょうか。
面白昆虫ではツノコガネとかクロタマゾウムシとか見てみたいす。

No title

オオトラフ、目の前で捕獲されるなんて気分悪いですね!!
ホントに必要なことだったのかな?

モミジイチゴは私もガビチョウと競い合って食べたことがあります。
ガビチョウも食べたい一心からか、私の足元でイチゴをバクバク。
甘くて美味しいから鳥も好みなんですね。

カジカガエルの声は聞けども、姿を目にしたのは1度くらいしかないので、こんな姿なのね、と、見ています。

No title

ヨモギシロテンヨコバイ、きれいですね。
なじみないけど、顔がヨコバイ(^^;)
オオトラフ飛んでますね~。
カジカガエルは会うまであんな地味とは知りませんでした。

No title

あんさん。捕獲していたのは、まぁ所謂マニアとは違う人たちですので心配はありません。
単純に私が撮ったのを採られたのが悲しかったですが。

ははは!ガビチョウと競って食べましたか?
モミジイチゴは仄かに酸味もあって好きなんです。
桑の実もたまに口にしてみますがモミジに軍配かな。

カジカガエルはあの美声からするとあまりに地味な御姿かも知れませんね。

No title

tokiさん。ヨモギシロテンは常に羽を拡げていてくれるのが嬉しいですね。
美しさには驚きましたよ。

何故でしょうか?飛翔トンボを撮っていると時間を忘れて・・・
オオトラフは高速移動ですので、かなりムキになります。

カジカガエル地味ですよね~。
天は二物を与えず、でしょうか。

No title

こんばんは 遠征はいいですね。 
越路や北方は魅力ある地ですね。
東北など甲虫なんか凄い種が多くいますが、
広くてピンポイントでは素人じゃとても無理。移動だけで
参ってしまいそうです。
しかしこの手はマニアの方は良く知っているんですよね!
まあ今からはとてもじゃないですが手は出せません^^。

モミジイチゴは赤のクサイチゴと並びとてもおいしいですね。
私も多産地でたくさん食べたことがあります。
ただし両種ともドクガの毛虫が好んで付くので、平地から
丘陵では要注意です。

黄色のカミキリは若者時代、霞ヶ浦方面へ行く途中で
見た記憶があります。確かクルミの木でした。

カジカガエルがアオガエルってのは以外でした^^。
写真を見れば納得なんですが、アオガエル=木の上
の先入観が邪魔します(笑)。

No title

つばさ2号さん。そうそう。遠征先では甲虫等は積極的に探す意欲はあまり起きませんね。いつも何かの副産物的な扱いかも知れません。
つばさ2号さんが手が出ないのなら私なぞ尚更です。

え~。モミジイチゴはドクガの毛虫が付くんですか?
それは気を付けないと。
って今日も食べてしまいましたが・・・・(^_^;)

木の上の目線の高さにカエルを見ると、流石にギョッとしますね~。
プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。