スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤筋金

朝起きたら前日の天気予報と全然違って快晴だった。

どうしようかしばらく考えたが、先週ムカシヤンマは一瞬の確認だったので、もう一度行ってみる。

現地に到着するとすでにベンチに座って待っていてくれた。


ムカシヤンマ-01
ムカシヤンマ


ムカシヤンマ-02
別個体も 


ムカシヤンマ-03
珍しく葉っぱに止まるムカシヤンマ

だまっていても向こうから飛んできて何度も肩口に止まる。
人懐こいというか何というか。

写真をよく見てみると、羽はなんともないのに前肢の先端を欠損している個体が多い。
撮影できた個体が、たまたまそういったのが多かったのだろうか。

他のトンボだと、末期のよれよれ具合は羽に一番出るような気がする。



他にはびゅんびゅん高速で飛び回るサラサヤンマ。

サラサヤンマ-01
こんなので精いっぱい。


ヤマサナエ
さらにヤマサナエ


で、そのヤマサナエの足元には宝石が落ちていた。


アカスジキンカメムシ
アカスジキンカメムシ ようやっと成虫らしきものが見られた。



その他 トンボ以外の物


トホシオサゾウムシ-01
トホシオサゾウムシ このところ続けて見られて嬉しい!!


クワヒメハマキ-01
クワヒメハマキ(蛾です)
最初、頭と尾の位置を逆に認識して、アワフキとかの類の珍しい物かと思った。


チャイロアサヒハエトリ-01
チャイロアサヒハエトリ♀
遠目に見たときに真白く見えたのでメスジロハエトリかっ!!と期待したが・・・・・


ミスジハエトリ-01
ミスジハエトリ
こういった自然の豊かな環境下で見られるのは正直驚き。
数日前、パソコンのキーボード周辺で見られたばかりである。


ヤサアリグモ-01
ヤサアリグモ アリグモよりもさらに完璧に近い擬態。
全身ラミネート加工。


アズチグモ-01
アズチグモ
ハエトリといいカニグモ類といい、自分の体より大きな物をいとも簡単に獲物にしているようだ。
よっぽど力持ちなのか。


今週も個人的には成果があったなー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

サラサ、まだいるんですね。
今年は既に諦めちゃってたけど・・・
赤筋金は良かったですねぇ。
見たいなあ。
それにしても精力的に動いてますね。

No title

ジダンさん。
秋に幼虫は見た事がありますが、赤筋金成虫は初なので嬉しかったです。
ただ、背中一面も構造色でテラテラ輝くのかと思っていましたが、頭や脚の周辺だけなんですね。
と、なると錦金亀虫、やっぱり見てみたいなー。

No title

ムカシヤンマ、じっくり撮れたのですね。よかったです!
アカスジキンカメムシって、幼虫はよく見る、白黒のですよね?
成虫見てみたいな~。
ヤサアリグモも見てみたいです。ぬらっとしてますね。
自分で見つけるには難易度高そう…(^ ^;

No title

キンカメムシ科のカメムシは、綺麗ですよねぇ!!
「カメムシ?」と云って、引いてしまう友人も、
これを見たときは写真を撮りまくっていました。

近くで、4齢か、5齢の幼虫が、1枚の葉に4個体ならんでいたので
、後で、成虫を探しに行ったけど、そこでは探せなかったです。

虫は、たまたま見つけるしかないんですね。

No title

noriさん。
ムカシヤンマは来年になってしまうかなと思っていましたが、まだ待っていてくれて嬉しかったです。
アカスジキンはおっしゃる通り幼虫はよく見るやつですね。なんだか子供の笑顔みたいな・・・
正直ヤサアリグモはそばに♂がいないと、最初は厳しかったですよ。最近すこーし慣れてきたかな??

No title

あんさん。
あんさんはカメムシもターゲットの一つでしたよね。
最近すっかり影響されてしまったようで、ゾウムシだけでなくこちらにも魅かれてしまいます。

カメムシの幼虫が一枚の葉っぱに集まっているのは、なんとも言えず可愛らしく思います。

No title

アカスジキンカメは綺麗ですね。
この時期、出会えると嬉しくなりますが、今年はまだ出会えていません(^^)
ハエトリは難しいですね。撮っても撮っても不明種が増えるばかりです~。。
今日は、高原で1mmに満たないようなハエトリがいっぱいいましたが、幼体・・なんでしょうか(^^;)

No title

ヘムレンさん。
あはは・・・今ちょうどお邪魔してました。
黒くて小さいハエトリはなんでしょう??
1mmに満たないとなると姿も成体とは大分違うのでしょうね。
それにしてもそのサイズをクリアーに写されていますね。

ヤンマ

今回も、見終えた後は、何故だかお腹いっぱい!?という感じです。(笑)
ところで、トンボって羽を拡げたまま止まっているのと、
閉じた状態で止まっているがいますよね(細いヤツとか)。
種類によって違うのでしょうか?

昨日、またまた玄関近くでヤモリを発見!
アオオビは姿をみせませんでした。

No title

KAEDEさん。
>見終えた後は、何故だかお腹いっぱい!?
すみません。要は節操が無さすぎるんですね・・・

トンボは、簡単に言えば、細い奴は基本的に羽を閉じていて、太い奴は開いて止まるようです。

実はヤモリはハエトリの超天敵なんですな。これが。
ハエトリの多い所はヤモリもいるんでしょうね。
家にもいっぱい??いるみたいだし。
プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。