スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地味目


週末の見つけ物。

甲虫の姿も心なしか少なくなってきた。

晩夏といったイメージの物がかなり出てきた。


アカハネナガウンカ-02
それでも見つけると嬉しくなってついつい撮ってしまう。
オレンジ色の憎い奴。
アカハネナガウンカ。
こちらを見ている様にしか思えん。


エゴヒゲナガゾウムシ-01TR
盛夏から晩夏にかけてのエゴヒゲナガゾウムシ。
これも出たてほやほやの時はついつい時間をかけてしまう。

エゴヒゲナガゾウムシ-07
前は見えなそう。後しか見えなそう。
実際はそんなことは無いのだろうけど。


アブSP-01
ヤマトアブと思われる物。
でかい複眼が美しい。
(と思うのは変態昆虫フェチだけだろうな~)


オオムラサキ-01
オオムラサキは残念だが今季♀しか見ていない。
もうかなり擦れている。


Dミノオキイロヒラタヒメバチ-02
成虫で越冬するらしいミノオキイロヒラタヒメバチと思われる物。
ソフトビニール製の様な不思議な質感が興味をそそられる。
私は春から夏にかけてしか観察した事が無い。
まとまって越冬している所も見ていたいものだ。


ルリボシカミキリ-01
カミキリは大分数を減らしている様だ。
単に今日は天気があまり良くなかったからかな?
ここ1週間で見かける機会が減ったルリボシカミキリ。


オオトリノフンダマシ-02
鳥の糞には見えないよな~?これ。
オオトリノフンダマシ。
多種より大型なので見つけやすい。


カナヘビ-01
バクッ!とカナヘビが・・・・








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

甲虫が少なくなって寂しくなりますね。
この前、エゴノキを見に行ったらやっぱりエゴヒゲ出ていました、が、顔を見せてくれません。
こののっぺらぼうの顔をみると、見えているのか疑いますよね。

オオtリノフンダマシも、萱とかススキとかの葉の上でしか見たことがないので、ふつうに木の葉についているのが新鮮です。

No title

マクロレンズにしてから未だアカハネナガウンカに出会ってません。
撮りたいと思ってるのですが・・・
ヒメバチのソフビはまさしくといった感じでgoodな表現ですね。
ちなみにミノオは箕面ですかね。
この3文字にはちょっと食いつきます。(笑)
2週続けてぶら下がりヤンマいってますが2週とも撃沈です。
ヤンマにとってはまだまだ気温低めですね。

No title

ムシ少なくなりましたね~。
ルリボシまだ今年見てないんですよね。
昨日、カマバエの話をしてました。
見たいね~って。
見たら笑っちゃうかも(^_^)



No title

アカハネナガウンカ、私も会いましたよ!
エゴヒゲくんといい、この時期ヘン顔な虫たちが活躍ですね。
ヒラタヒメバチ、いいですね!
すごくいいです。私も見てみたいです。

No title

あんさん。やはり甲虫は少なめになってきましたでしょうか?

エゴヒゲののっぺり顔。本当にけったいですね。
案外視力は退化していてあまり見えていないとか??

私もススキなどのすらーっとした葉ではない所に止まっているオオトリノフンダマシは初めて見ました。
もうちょっと綺麗な葉っぱならいう事なしだったのですが。
惜しい!

No title

ジダンさん。アカハネナガウンカは狙って見つけるものでもないですからね。
8月いっぱいは観察機会も多いと思います。
湿地が狙い目ですね。
ヒメバチいいでしょう。
私も3度目の出会いでした。
私も無条件に「箕面」と思っていましたよ。
一日だけヤンマ探しましたが私も×でした。
今季は難易度高そうですね~。

No title

tokiさん。あれ?あんなにたくさん見ていてルリボシ未見ですか?
今季はなんだかものすごくたくさん見ましたよ。
昨日はかなり数を減らしていましたが・・・

カマバエは笑っちゃうというより本当にカッコいいですよ!
シルバーでギンギンのメタリックでメカそのもの。
バッタやハエでも肉食系がいるってなんだかおもろいですね。

No title

noriさん。今時分は昆虫被りますね~。
アカハネナガウンカやエゴヒゲナガはなんか必須アイテムって感じで・・笑

ヒメバチいいですよ~。
本当にプニプニしていそうで。
しかも顔が超キュートです。

No title

先日はどうも。
イマイチでしたが、下りてきましたね。
猛暑が安定してきたので、再度チャレンジです。

エゴヒゲナガ、今季最初に見たときはカメラを持っていなかった、その後カメラを思っていると見られないというパターンになっています。

オオトリノフンダマシ、なんだか虫の顔に見えますが・・・。

No title

mtana2さん。お疲れ様でした。
当日は暑かったとは言え今日の比ではありませんね。
明日辺りはかなりヤンマ日和!

エゴヒゲナガはタイミングが悪い様ですね。
そういう対象って鳥につけトンボにつけいますね。

確かに。オオトリノフンダマシはカマキリの顔に見えてしまいます。

No title

ミノオ何とかってビニール傘のような感じですね。
エゴヒゲのオスの目は上と後ろの方に広がってますよね。
前は少しでいいのかな…。
もう少なくなってきたみたい、
私的今年の観察はおしまいです。

No title

tokiさん。ミノオ~~は本当に不思議な質感です。
やはりどうしてもおもちゃの様に見えてしまいます。
エゴヒゲもすでに下降線ですね。
私の見ている所でも沢山は見られなくなってきました。
にしても、何故前方軽視の構造なんでしょうね??
そこがまた面白い所ですけれど!
プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。