スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合間見つつ


今回のワールドカップは何時に無く面白い試合が多い。
試合によってはライブで見て、録画見て、さらにダイジェストなんてのもあった。
ようやく残すところ決勝のみ。(3決はエキシビジョンみたいなものだから)
毎回の事ながらすこぶる体調も悪い上に時間も無くなるのである。

ベスト8決定以降少しずつ出かける時間も出てきた。
とはいっても極近所ばかりなので成果は細々。




シロズオオヨコバイ-01
ほぼ1年ぶりのシロズオオヨコバイ。
幾何学的でなんとも魅力的な模様だ。




キベリクビホソハムシ-01
最初、見た事のないハムシと思った。
しかしどうやらキベリクビホソハムシの黒班が小さい物の様だ。
模様はかなりの個体差が有るらしい。




シャクガSP-01
不明の蛾。
シャクガの仲間であろうか?
いつも今頃の季節、オニグルミノ葉裏にカミキリを探すと出会う。
白地に金の模様がそれは美しい。




ヒロオビジョウカイモドキ-01
そもそもジョウカイの立ち位置はカミキリのモドキとかダマシとかだと思う。
で、そのジョウカイのさらにモドキって一体?!
一度は会ってみたいと思っていたジョウカイモドキ。
これはヒロオビジョウカイモドキの♂だそうだ。



オオセスジイトトンボ-03
メインターゲットのトンボ。
今の季節は目白押しだが、今回は近所でオオセスジを。




オオセスジイトトンボ-04
頑張って飛翔を狙ってみた。



ベニイトトンボ-03
まだまだ数の少ないベニイトトンボ。
これから盛夏にかけてたくさん出てくれるだろう。




チョウトンボ-03
本当は早起きで羽化直後なぞを狙いたいチョウトンボだが。
前述の通り時間がないので。



はやくもミンミンも鳴き出したし昆虫はこれから。
そういえば先週家の庭で、なんとなんと、ヒグラシが鳴いた。
夏が終わってしまうではないか??









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

富山に出張だったので今朝はホテルでじっくりオランダ×アルゼンチンを最後までじっくり見られました。
アルゼンチンが3位決定戦に回ったら試合当日、町はどうなるんだろうと思いながら見てましたが決勝に進んで結果的にはよかったかなと。
まあ見方は色々ですが。
個人的にはオランダに初優勝させたかったです。

オオセスジ、しばらく見てないなぁ・・・・・

No title

サッカー面白いですね。
ロドリゲスとかかっこよかったです。
オオセスジの飛翔、翅がフル回転なの分かります。
そのわりに進まない。
黄色い蛾こんなこみ入った模様なのに左右対称ですね。

No title

ジョウカイの位置づけ面白いです。

ダマシとかモドキとかと判って、がっかりすることがあるけれど、
更にジョウカイモドキにもカミキリかと騙されそうです。
でも、会ってみたいですね。

このヒロオビジョウカイモドキは
カミキリよりもハムシかと間違えそうです。

No title

おはようございます。

個室に入院していたおかげでけっこうな試合数を
見ることができました^^。
日本については、長年阪神ファンをやっていて
過度な期待をすることがいかに無意味かをよく
理解しているので、予想通りでがっかりしました^^。
もうちょっと暴れて予想を裏切って欲しかった部分も
ありましたが。

しかし海外トップレベルの恐ろしさは見る価値ありですね!
少し歯車が狂うと前回上位や常勝チームが崩れて行く様、
圧倒的な攻撃力と思われても決勝に近づく対戦だと点が
入らなくなりPK勝負になることなど。
メンタルや運がないと掴めない頂点ですね。
単純に考えるとドイツですが、メッシのいるアルゼンチンも
わかりませんね! 結果は神のみぞ知る!

オオセスジの飛翔を狙うとは恐れ入ります。
私は雷の妨害でオオセスジのみ5枚ほどしか撮れません
でした。
蛾は「アミメリンガ」です。この仲間は派手な模様が多いです。

ヒグラシですが、一般的に秋のイメージですが、セミの中では
ニイニイゼミと並んでトップバッターなんです!
6月下旬に早々姿を現します。特に低山地では確実に出て
います。
晩夏に物悲しい鳴き声が目立つので秋のイメージとして、また
俳句の季語も秋となっているのが、定着した理由と思われます。

No title

ジダンさん。ブラジルはアルゼンチンとサッカーに関しては犬猿の仲らしいので、むしろオランダ勝ち上がりの方が治安の問題は少ないかもしれませんね。

え~!今回のオランダには私は絶対に勝ってほしくなかったんですけど。笑
マスケラーノよく頑張ってくれたな!と。

オオセスジは安定産地があるので希少感が薄れているかもしれませんね。
もし、あの場所が千葉の沼の二の舞になったら恐ろしいです。

No title

tokiさん。ロドリゲスといいネイマールといい、またクリスチャーノとか。
実力申し分ないうえにかっこいい。
私は個人的にロッベンに親近感ですかね。

いえいえ。進まない飛翔の方がエネルギー消費は大きいですよね。
オオセスジも頑張っているのです。

蛾は本当にきれいなんです。
残念ながら名前がわからないんですよ~。

No title

あんさん。ジョウカイのモドキまでいってしまうと、ハムシに近いですか~。
確かにちょっとクビナガ系ハムシっぽいですね。
間違ってもカミキリとは思いませんね。

このところカッコウムシとかハムシ等でも、きれいな物だと一人で盛り上がっています。
そのくせアオハムシダマシとかは最近見かけても撮らなくなったな~。

No title

つばさ2号さん。ふははは!阪神ファンは耐性があるんですね。
思わず吹いてしまいましたよ。
今回の日本代表の結果については・・いやいややめておきましょう。
エンドレスになりそうですので。

さすがに盤石のドイツ。
大会前から優勝候補最右翼でそのまま実力をいかんなく発揮。
バルサの戦術をさらに多様化した、まさに完成形ではないでしょうか。
アルゼンチンはライバルブラジルより上に行けた事で、一安心。
少しメンタルが緩むんじゃないかな~。
やはりドイツが勝って、しかも面白くない試合になりそうと思っています。

アミメリンガですか!
ありがとうございます。
なんともいえない素晴らしい配色だな~と感心しきりです。

え~、そうなんですか。
ヒグラシって羽化が早いんですか!
すっかり秋口のセミと思い込んでいました。
な~るほど季語のせいでそんな風に誤解してしまうんですね。

No title

まだ、セミの声もまともに聞いていないのに、一気にミンミンですか。(エゾハルゼミはさんざん聞いてきましたっが。)
だいぶ狂っていますね。

近所でオオセスジですか。
増えてきたのですかね~。

No title

mtana2さん。そうなんですよ。
はやくもミーンミーンと。
先週ニュースでも異様に早い出現と言っていました。

オオセスジは近所と言っても車で30分弱の有名産地です。
決して増えているわけでは無いです。

イトトンボ

普通のトンボに比べると、極端に細いお腹。
お腹の機能ははたしているのだろうか?折れないの?
とか思ったりします。
週末はお祭りBBQですが、今年はいかが?

No title

山ぼうしさん。イトトンボは細いから細い草に止まるとかなり目立たなくなります。
生きるためにはメリットとなりそうです。
細い体ですが相当に貪欲だと思いますよ。
年中小さな虫を啄んでいる様に思います。

うーん。折角のお誘いですが、週末は多分出かけると思います。
多分行けないと思います。<(_ _)>
プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。