スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人懐こいにもほどが



キリアイを撮影している合間、その他の鳥たち。




セイタカシギ-06
いつでも撮れる。
と思ってついつい今迄、撮っていなかった。
水面に映る姿が奇妙に歪んでいて面白かった。
今年初撮影のセイタカシギ。




セイタカシギ-09
例えハシブトガラスであったとしても、飛んでいると集中。
美しいセイタカシギが目の前を横切ればしめた物だ。




ハシブトガラス-02
と、そのハシブトガラス。
1羽妙に人懐こい個体が。
キリアイを撮っていると、目の前の柵に止まる。
追い払おうと手を振ると、それに合わせて首を振る。
それも直接手を触れる事の出来る距離でだ。
まるでいつも人の手から直接餌をもらっているかの様。
スコープを覗いている最中にそこに止まるなんて!
因みにこのスコープは最近湾岸地域でよくお見かけする、若手イケメンバーダーさんの物。




ハシブトガラス-01
近くに来るのは良いのだが、頻繁にウンコするのは困りもの。
口中が赤く見えたので今年生まれの若鳥かな?







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは 怒涛の連載ですね!!
夏場のブランクを一気に埋めてお釣りが来そうです^^。

可愛いカラスですね!
かあちゃんはカラスが不吉だと毛嫌いしてますが、
私は案外いいヤツと思ってます。ただトンボ撮りの際、
子供を狙う敵とストーカーされたり、甲虫を餌にして殺戮
するのには参りますね。 とにかく増え過ぎ、人間のせい
でしょうけど。

糞は私も車に食らったことがありますが、量が半端じゃ
無いですね!

そういえば金曜の出勤途中、カササギのようなものを
見ました。オナガ体形の黒い奴で、腰が白かったのですが、
白がカササギほどの大面積が無いように見えました。
カラス族なのは間違い無いと思います。

No title

つばさ2号さん。実はアカイロトリノフンダマシを探していた時に、なかなか見つからなく、「ここで、ポンッと出てくれたら、一か月休みなくブログを更新してもいいから・・・・」と口走ったら、即出てくれたので!
なんとなくさぼると罰が当たりそうに思って更新しています。(笑)

カラスは手の動きに合わせて首を振る姿を見て、これは芸を仕込めるかも?などと思ってしまいました。
増えすぎは全く持って人様のせいですよね。

カササギは私も一度だけ千葉で見たことがあります。神出鬼没なので県内でも出る事はあるのでしょう。
但し、もし安定して一箇所にいるのであれば、相当なカメラマンが集まって、大騒ぎ必定でっす。

No title

1枚目のセイタカシギ、
水面に映る姿と実物と、
何がどうなっているのか難しいですね。
さっぱりわかりません・・v-12

No title

あんさん。ふふふ、何処がどうなってるのか???狙い通りです。
実態よりも水面に映った姿の方が芸術的に見えてしまいます。
昔から水面の面白さには惹かれていたので、こんな風に撮れると嬉しいですね!
プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。