スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄荷葉虫!!




見たかったハムシ。
オオルリハムシ、ヨツモンクロツツハムシ、ヤツボシツツハムシ、ハッカハムシ等々。
今シーズン、その内、ヨツモンとヤツボシは初夏に見る事が出来た。
オオルリハムシはまぁ少し難しいとして、ハッカハムシのみ残ってしまった。
と、思っていたのだが、先日出会う事が出来た。




ハッカハムシ-02
鈍い金色に黒い☆模様。
脚が微妙に藍色に輝く。
ハムシとしては1cm程度と大きいので見栄えもする。
悪魔の木?の足元にこれを見つけた時は狂喜乱舞!




サクラタデ-02
しばらく植物続きます。
サクラタデ。




サクラタデ-03
勿論遠目に見ても美しい。
が、近づいて行くにつれ魅力を増す。




サクラタデ04
花だけ見るとまさに桜の様。
今時分の湿地の花形。




ツルボ-01
で、これは何だろう??




ツルボ-03
レンジャクが食べる草の実みたいな生え方をしている。
が、少し違う??
シソ科の花かな??




ツルボ-02
これもアップにすると美しい~。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

サクラタデ

タデ科の植物は似ているものが多いですよね。
サクラタデはまだ取り上げたことがありませんが、
5枚の萼片が他の種よりも優ししい感じです。

(そうそう、渡良瀬の弾けるヤツをアップしました)

No title

山ぼうしさん。タデは似ているのが多いですか?
それでは、類似種と間違えている可能性も大ですね。
この時期のああいった感じのはサクラタデと思い込んでいて・・・

弾けるの拝見致しました。面白いですね~。
種子が長細い鞘状になっているのは、弾けるのが多いんでしょうかね?

No title

こんばんは
ハッカハムシ 今日私も見つけました。
残念な交通事故死体でしたが(苦^^)。

あそこは何か外人さんが降りそうな気が
するので通ってますが、アキアカネと
舞妓はんばかりで発見には至ってません。

ただ副産物が多くボウズが無いので重宝
してます。今日はバッタとアシナガバチの
オスを撮ってきました。

No title

写真を拡大して、ハッカハムシの綺麗さが判りました。
狂喜乱舞、!!
解ります。
何年も前にTちゃんのブログで見て、
見たい!!と探していたことがあるけど、ダメだったです。
ここでまた、探してみようという気になります。

No title

つばさ2号さん。ハッカハムシは今頃が旬なんですかね。
事故死体は残念でした。

あの場所は外人さんが来そうな雰囲気ですか~。
海沿いの方が良いかと思いましたが、確かに大きな水面があると、鳥ですら迷い込んできますからね。
私もなんとなく赤とんぼは期待を込めて見てしまいます。

そうそう。副産物多く!!
私も色々見つけましたよ!

自虐ファン的コメントの数々。(笑)
しかし今シリーズのトラは立派でしたよ。
相手の不調に付け込む、大人の野球でした。


No title

あんさん。地味な様で綺麗な虫なんですよね。これが。
この辺りの昆虫は偶然の出会いに任せていますが、良いな!と思ってから結構な月日が経っていました。

とにかく小さな物が多いハム界で、彼らはかなり大柄なので、いれば目立つと思います。

オオルリハムシ位は積極的に探しに出向いても良いかも?などと最近は考えています。
プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。