スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湖岸の昆虫 まだまだ


画像の整理が追い付かず。
まだまだ他の昆虫も秋らしい風景で。




カマキリ-01
セイタカアワダチソウにつかまるカマキリ。
訪花性の昆虫はあまたいるのでよりどりみどりか。




タイワンクツワムシ-03
見たい見たいと思っていたクツワムシの仲間。
とにかく大きい。
これはタイワンクツワムシだろうか。
太っていてずっしりと重そう。
先週の昆虫で一番の成果。








チュウサギ-03
虫2種だと寂しいので、他の場所でたまたま撮れたチュウサギ飛翔。
その1




チュウサギ-02
その2




チュウサギ-01
その3
揚力はベルヌーイの定理で理解できるのだが、羽ばたきによりどの様に推進力を得ているのかは全く分からない??


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは
クツワムシのメス スクープですね!!
私もまともに撮ったことはありません。
さすがにこの時期は終期で、左後肢が欠けて
ますね。

ちなみにタイワンクツワムシは静岡の一部と
愛知県以西が生息域です。

カマキリのオスはオオカマキリっぽいですね。
チョウセンは小柄で前翅の側面の折線が黒い
ようです。
確実な識別は鎌の間のオレンジ紋が濃くて
後翅が薄い色ならチョウセンです。

No title

つばさ2号さん。毎度ありがとうございます!
?とつけてアップすれば、たちまち同定して頂けるので、いつも感謝!感謝!です。
去年まではキリギリス、バッタの類はあまり積極的に撮らなかったのですが、今季は撮った事のない物は片端から撮る様にしています。

クツワムシはタイワン抜きの方ですか。斑紋がネット上で見られたものはタイワンっぽかったですが、生息域が違うんですね。

カマキリは体が小さかったので、すっかりチョウセンだと思っていました。♂はかなり小さいのもいるようですね。
重ねてありがとうございます。
プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。