スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西遠征

関西に遠征に行ってきた。

往復の運転、現地のリサーチ、宿舎等の手配まですっかりジダンさんにお世話になりました。
色々ありがとうございました!


初日はサナエ狙いで。
メガネサナエは固そうだが、あわよくばオオサカサナエをと思って臨む。
がしかし、天気が思わしくなく、湖岸を何か所も移動するのだがサナエは全く見られず。
ようやく北端に近い場所で湖上を飛ぶメガネサナエを発見。
遠いので写真は撮れなかったが、とりあえず確認。
とにかく見られたので気を引き締めて探すと、足元から羽化直後のサナエが・・・・・
プルプルッと飛んで行った先を追うと低い枝に止まった。


01オオサカサナエ
オオサカサナエ♀ 羽化直後????
腹部9節に黄斑が見られ尾端の張り出しも小さい。
サイズも小ぶり、ぽっちゃりに思える。
時間が経つにつれ細くなり、黄斑も薄れていく可能性も否定できない。
そもそもメガネサナエ自体も初めて見るものなのでよく分からない。
個人的にはとりあえずオオサカにしておこうかな??と思っているのだが。


02メガネサナエ1

02メガネサナエ2
メガネサナエ♀
産卵中。距離が遠く撮影は難しかった。
しかし、3時間くらい探し回った後の成果なので満足だ。


場所を移動して。
こちらでは関東でも外しまくった物を狙ったのだが・・・・
藪漕ぎもして熱心に探したつもりだが×。

で、ここでは


03アカハネナガ
アカハネナガウンカ
写真はボケボケ。
沢山いた。オレンジの鮮やかなボディーと不思議な目の形が面白い。
個人的に非常に興味深い昆虫だ。




明けて翌日
エゾトンボや、さらに難度の高いナニワトンボを求めてさらに西に向かう。
天気が悪くちょっと不安なスタート。
森に入るとすぐに


05ヒメ
ヒメアカネ
こんなに沢山見たのは初めてっていう位多い。
ヒメが多いという事は環境は良いのだろうな。やはり。


04アオイト
アオイトトンボ
ちょうど粉を吹き始めたところだろうか。
とてもきれいな個体だ。


07シンジュサン
シンジュサン
翼開長200mm近いのでは??
巨大な蛾。魅力的な模様。


08オオルリボシ
オオルリボシヤンマ
標高の低い所で見るのは初めて。


06モノサシ
モノサシトンボ
これも多かった。


13オニヤンマ
オニヤンマ


しかし目的のエゾトンボは姿を見せなかった。
好適な環境で申し分ないと思ったのだが、天気が悪かったからかな?

その他にはキイトトンボ、リスアカネ、ヤブヤンマの産卵等を見ることができた。
関東では1ヶ所で見る事のできない組み合わせだと思う。
この辺りは興味深い。




次にナニワトンボのいそうな所に移動。
溜池の端が干上がっていてナニワにとって好適な環境?
見られたものは


09タイワンウチワ
タイワンウチワヤンマ
祝 初見。やはり西に来たら押さえておかないといけませんね。
ウチワに黄斑がない。


10ウチワ
ウチワヤンマ
タイワンとの比較ができるようにそばにいてくれるのは嬉しい。


11チョウトンボ
チョウトンボ


12コフキ
コフキトンボ
これから粉を吹きますよーと言わんばかりの幻想的な体色だ。


その後、もう一度最初のポイントに戻りエゾトンボを探したが見つからなかった。
初日は目的を果たし、二日目はメインこそ外したものの関東では経験した事のないバリエーションを楽しめたので満足だ。

でも、ナニワトンボはやはり見たいかも・・・
初秋の最盛期にもう一度チャレンジしてみようかな??

最後に重ねて ジダンさんありがとうございました!!
また、情報を頂きました、days gone byさん。ありがとうございました。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした

写真どれも良く撮れてますね。
流石ですね。
それにしてもちょっと今回は期待をさせてしまって申し訳ありません。m(_ _)m
次回は図鑑をよく読んでおきます。(苦笑)
ナニワ、やっぱ見たいよね~~。

No title

長距離遠征、お疲れさまでした。
このところ、遠近、精力的に行動されていて、すごい成果ですね。
オオサカサナエ、メガネサナエ、おめでとうございます。
うらやましい限りです。

No title

ジダンさん。いやいや。写真は私のよりはるかに良いですよ。
特にショウジョウトンボの背景綺麗です。
オオアオイトいたんですね?
気が付かなかった。

ナニワトンボは超魅力の一種となってしまいました。
また、悩みどころが増えてしまいました(笑)

No title

mtana2さん。長距離遠征も運転はジダンさん任せでしたので・・・
私は非常に楽でした。

会社に勤めて以来の長い連休だったので、あちこち行く事ができました。
色々と楽しい連休でした!!

No title

遠征おつかれさまでした。
アカハネナガウンカ!うらやましいです~。
やはり水のそばにいたのですか?

メガネサナエは3時間ですか。
すごいですね!
そういうときってほんとーうに嬉しいですよね。

No title

オオサカとメガネ良かったですね。
これだけでも行きたいと思います。
メガネのヤゴが岸まで遠泳して羽化なんて感動的(*_*)~みたいです。

No title

noriさん。アカハネナガウンカ良いでしょう。
あの涙目みたいのが可笑しいですねー。
やはり、細い川の流れの中にいました。

サナエはなかなか見つからなくて焦りました。
一人だったとしたらめげていたと思います。
ジダンさんに感謝です!

No title

tokiさん。ありがとうございます。
メガネサナエがほんの数個体しか見られなかったのに、オオサカが見られて良かったです。
むしろ、メガネがバンバン飛ぶ条件じゃなかったのが功を奏したのでしょうか?

メガネサナエのヤゴって水深2m位の所にも普通にいるらしいですね。となると、やはり遠泳ですね。
ヤゴってどういう推進方法でおよぐんだろ?

No title

お疲れ様!!
目的のオオサカサナエもメガネサナエもゲットでおめでとうございます(^^)/
このサナエ達はまるでわかっていなくて、遠い存在でしたが、
こうして写真で見て、図鑑を見て、なるほどと親近感をもちました。
タイワンウチワヤンマも入れて新しく3種ですか。
行った甲斐が有りましたね。

No title

あんさん。ありがとうございます。
初見3種の内、オオサカナサエは特に難しいと思っていたので嬉しいです。
でも、次は是非成体をなんて欲が擡げてきますね!

ナニワトンボはもう少しあとがピークなのでできたらまた行きたいな。
と思ったりもしてます。

No title

はじめまして days gone by と申します。
ジダンさんにメールで「ここならエゾははずすことない。」
と言ってしまった本人です…。m(_ _)m

普通なら駐車場からオニヤンマの撮った場所に辿りつくまでに
数匹撮れているくらい出るんですけど…。
これ以上書くと言い訳なので…。(T_T)

あぁ~~~

ちょっと弱気なコメントになってしまうのですが
ナニワもキトンボと同じで天気に左右しますです。

それにしてもちょっと今回は期待をさせてしまって
申し訳ありません。m(_ _)m  ← ジダンさんの
コメントそのままコピペさせて頂きましたm(_ _)m

No title

days gone byさん。初めまして!
ジダンさん経由で大変お世話になりました。

そもそも当日は現地到着時から、今にも降りそうな曇りでした。
こりゃ厳しいかな?と思いましたし
実際、午後からは雨でしたので・・・・・
かえって、こちらの方が恐縮してしまします。

それに、ブログにも書きましたが、関東ではあり得ない組み合わせがあったりと、非常に面白かったです。

しかし、一度見られなかったナンワトンボは心の底にこびりついて離れません。
再チャレンジしたいですねー。
プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。