スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

# GW最終盤

強風の晴れの日
久しぶりにちょっと山の方に鳥見に行く。
午前中はオオルリやセンダイムシクイを見るにとどまる。
まぁ山の空気は良いし・・・・と思っていたのだが。
実は当地はキャンプ場でもあるのだが、GWにも関わらず施設は閉鎖。
行き合った人に聞いたら放射線濃度が高いらしい。
割と近場なのにそんな影響があるとは・・・・

せっかく来たので気を取り直して色々探した。
鳥ではなく蝶やハエトリなど面白い物が見られた。


コツバメ-02_
コツバメ
俊敏な印象だが今日見たのは皆おっとり。


キベリタテハ-01_
大好きなキベリタテハ
越冬個体だが思ったほど羽は擦れていない。


アサヒハエトリ-01_r
アサヒハエトリ?
あまり観察例がなくネットで検索してもあまり出てこない。
腹部後端のヤバネっぽい模様がいかにもという感じだが。
別種の可能性もありあり!


ヒゴスミレ-02_
ヒゴスミレ? エイザンスミレのようですね。<(_ _)>
が一番それらしいような。


ヒナスミレ-01_
ヒナスミレ?
でしょうか?とても小さくて可憐だった。


何故だろう?
午後になると急に鳥が見られる様になってきた??


ミソサザイ-01_
ミソサザイ
巣材をあつめては巣に戻り大忙し。
ぬぼーっと見ている私をしり目に・・・
小一時間見ていたがほとんど休みなし。
ひっきりなしだった。
たまに虫を啄んだり、囀ったり♪


キビタキ-01_r
キビタキ
今季初見。
去年も遠くのを一回見たきり・・・・


コサメビタキ-01_
コサメビタキ
こちらに至っては去年全く見ていない・・・・


マミジロ-01_
マミジロ
久しぶりに見られた。
湿地では効率よくミミズを採食。

マミジロ-17_
渡ってきたばかりで疲れているのか、
たまに岩の上に出てぼーっとしていた。

先に観察されていたご夫婦に感謝です!






最終日

早起きできなかったので近所。
天気もあまり良さそうでないので期待薄。
ヒメクロサナエが見られたらいいな~と。


ポイントに着くと先着の方がすでに羽化の撮影に入っていた。
伺うとどうやらヒメクロサナエの様だ。
天気が芳しくないのであまり羽化の個体は発見できていない。
との事だった。


ヒメクロサナエB-01_
ヒメクロサナエ
こちらは羽化していたのと別個体。
これも教えて頂いた・・・

ヒメクロサナエB-04_
上と同個体


そうこうしているとIさんが来られた。
久しぶりにお会いした。
足元に小さなタマムシがたくさんいたので
なんですか?
と聞くと「シロオビナカボソタマムシです」
と即答!流石です!


シロオビナカボソタマムシ-01_
シロオビナガボソタマムシシロオビナカボソタマムシですね
微妙な光沢が美しい。

シロオビナカボソタマムシ-03_
私の写真だと実際の美しさが表現できないのが残念。


イタドリハムシ-01_
イタドリハムシ
これなら私でもすぐに分かる!
って自慢にもならんです。
なんだかハロウィンをほうふつさせる模様だな~。


カラスアゲハ-07_
カラスアゲハミヤマカラスアゲハ
これもIさん発見の物です。
羽化直後でとても綺麗だった!


ムカシトンボはほんのちょっとだけ飛ぶのが見られた。
残念だが天気が悪かったので短時間で消えてしまった。

当日はすっかり皆さんにお世話になり予想外の成果となった。
私的にはちょっと情けなかったなー。
おんぶにだっこで。

みなさまありがとうございました!!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは
ヒメクロがいたのならもっと早く出てくればよかったです^^。

ジジイは年取ると早起きになるらしいですが、私はダメです。
じゃあ若いかといえば山登ると膝がアウト。そうは言っても
羽化は早朝勝負なのでなんとか頑張りたいですね^^。

らーしょんさん鼈甲の話は一言も無かったじゃないですか^^!
今年は遅れてるかと思いましたら、黒いのが写っていたので
そうでもないようですね。
私は去年行きましたが羽化は時期終了直後でダメでした。

タマムシは体の中ほどがくびれて細くなっているので
「ナカボソ(中細)タマムシ」 上側の記述が正解です^^。
曇りなのでいい感じに色が出てます。晴れだと反射がきつかったり
ストロボだと色が出ないなど結構難しいんです。
すみませんもう一つ カラスアゲハはミヤマ付です^^。

それにしても私にとってムカシトンボは鬼門です^^。

No title

つばさ2号さん。当日はお世話になりました!!
下のタマムシの表記ナガボソになっていますね。
訂正します。いつもすみません<(_ _)>

あれ?ベッコウの話しませんでしたっけ??
すっかり話した気になっていました。
かさねて<(_ _)>

カラスアゲハ→ミヤマカラスアゲハですよね。(^^);
はは。ここまでくるとなんとも・・・

昆虫は見れば見るほど面白い物や興味深い物が増えてしまって・・・
またお会いしましたらよろしくお願いいたします!


No title

いろいろ盛りだくさんですね。
アサヒハエトリは、好かれてるみたいですね。
シロオビナカボソ、一度見てみたいです。
羽化直後のミヤマカラス、これも超きれいですねー!
これ狙いで行ってみても見られるというわけではないでしょうか…?

No title

noriさん。アサヒハエトリらしきものは何故だかよく会います。
今迄全く見た事ないのに不思議な感じです。
やはり腹部後端のヤバネ模様はフィールドでも、とても目立ちます。
他のアサヒ系とは一線を画する感じはします。

ミヤマカラスアゲハはどうなのでしょう?
私は蝶はまーったく分からないのですが、羽化直後を探すには幼虫が多数生息するところを見つければいいのでしょうか?

No title

ミヤマカラス、いいですねぇ~。
こいつの羽化は是非見てみたいです。
粘れば開翅状態でじっとしているのが見られたかも知れませんね。
マミジロも久々に見たいなぁ。

No title

ミヤマカラスアゲハ、キレイです。
チョウの羽化ってまだ見てません。
夜なのかなぁ~。
アサヒ?髪の毛、前にかぶってるみたいね。
スミレはエイザンではあるまいか・・・。

No title

ジダンさん。ミヤマカラスは開翅状態はほんの数分だったのです。
天気が悪かったせいもあったのか。
風も強く制止しなかったのでうまく撮ることはできませんでした。
思いがけない物が見られて良かったです。

あ、マミジロも思いがけなかったですね。
止まると、ぼーっとじーっとしてましたよ。

No title

tokiさん。蝶の羽化tokiさんが見ていないというのは意外ですね。
本当に綺麗でしたよ!

ハエトリはたぶん珍しい種類だと思われます。
ところどころ紫がかってキレイです。

スミレはエイザンですか?
ありがとうございます!
やはりネット検索だけだと難しいです・・・(^^);
プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。