スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々鳥


トンボを探しに行ったのだが・・・・
全然ダメだった。
鳥が何種類か見られたのが少し良かったかも。


オオルリ♀-01_
オオルリ
母さん。咥えているのはジョウカイボンあたりかな?


オオルリ-04_
オオルリ
父さん。この2羽が近くで営巣している様だった。


クロツグミ-02_
クロツグミ
目立つ所に止まって睨みを効かせていた。
長時間止まっていたのは、近辺に巣があったのだろうか?
基本的にこちらは探虫スタイルなので、あまり警戒しなかったのかな。

その他、キビタキやミソサザイも近距離で見られた。




少ーしだけクモ。


フノジグモ-01_
フノジグモ
やはりカニグモ科ですね。
花に止まって待ち伏せは彼らの常套手段。
腹部を上下逆に見るとちょっと人面っぽく見える??
人面グモなんて言われる事も。


昆虫も・・・


オオキイロマルノミハムシ-02_
オオキイロマルノミハムシと思われる。
全身朱色って良いな~。
日本色って感じがする。


ブチミャクヨコバイ幼体-01_
ブチミャクヨコバイの幼虫?
動きはカメレオンの様。
ギクシャク動く。
姿もカメレオンっぽいか?


アカスジカメムシ-001_
アカスジカメムシ。
間に金がはいるとそれはキレイです。
しかし、このカメムシ、何故か今迄出会えなかったので嬉しかった。
規則正しいストライプがなんとも言えんな。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

前にフノジクモを見て、背中の「不の字」が印象深かったのでこれは覚えています。
その時っきりなんですが、これは又 見たいです!!
赤色が綺麗なんですよね。

クロツグミ、今シーズンは声だけです。
鳥と虫とトンボと となると、
なんだか中途半端になるけど、しっかり鳥は押さえていますね。

No title

あんさん。フノジグモの名前はそういう意味なんですね。
赤系の花に赤い模様だとあまりインパクトはありませんが、これはこれでまた綺麗かな~と思ってます。

鳥は片手間になってしまっているので・・・・
まったく中途半端ですよ~。

積極的に撮る気がないのを見越してでしょう。
鳥も警戒心が薄いような気がしますね。

No title

ついでにしては豪華な顔触れですね。
こちらは週末全く鳥・虫なしでした。
土曜は自転車、日曜は免許の書き換えで。
もう6月最終週になってしまいましたね。
銚子の船に行かないと・・・
平日一日休もうかとも思ってます。
HP見たらやはりレンズは300mm以下みたいですね。

No title

セリ科にアカスジカメは似合いますね。
シモツケが咲きましたか、高原のお花畑に行きたくなります。
花に虫がてんこ盛り…と期待も高まりますね。

No title

この時期、久々に鳥って感じになりますね。
こちらは、足がなくて、ママチャリ範囲の池でタナゴ釣りに勤しんでいます。 (^^;)
トンボもいるのですが、撮影は難しい相手です。

No title

オオルリにクロツグミ、よいところにとまってくれましたね!
トンボの代わりにサービスですね。

ブチミャクヨコバイの幼体、って私も見たことあるかもです。
ダンス踊ってるみたいになりませんか?
カメムシのお花、よく見るといろんな小さい虫がとまってるんですね(^ ^

No title

ジダンさん。クロツグミはじっくり見たのは実に久々でしたよ。
皆、向こうから寄ってきてくれた感じでした。

銚子の船のレンズ望遠規制はどのくらい厳格なんでしょうか?
確かに長いのが並んで三脚立てたら航行上危険ですけれど。
こちらいよいよ週末は遠征!!!
さてどうなる事やら?

No title

tokiさん。アカスジの止まってるのはセリ科、クモの止まってるのはシモツケですね・・・メモメモっと。

クモの所にはキクスイカミキリと思しきものも来ていましたよ。
昆虫はこれからぐーっと上向きでしょうか。

No title

mtana2さん。車が出せないと行動範囲は小さくなってしまいますね。
やはり自転車に撮影機材はちょっと厳しいでしょうか?
しかし守備範囲と適応の高さで自転車圏内でも楽しめてしまうところが流石です!

No title

noriさん。そうなんですよ。多分殺気が無かったのかな~と。(^^;)
で、近い所に出てくれたんですね!
ブチミャク・・・・は正面から見ると左右に足の屈伸運動をしますね。
実にリズミカルに且つコミカルに。
ビデオに撮ったら楽しそう。

カメムシは私も整理段階でちっさな虫がたくさんいる事に気づきました。

こんばんわ

ブチミャクヨコバイですか、きっと小さいのでしょうね。
よく見つけますねぇ。
ひょっとして、虫めがね持ち歩いてますか(笑)

No title

hiiragiさん。ブチミャクヨコバイ幼虫は3mm無い位です。
小さい物の中にはびっくりする面白いのがいますね。

へへへ!虫眼鏡っすか?持って行ってませんよ。
だけど、メガネをずり上げて凝視します。
プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。