スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一転・近場

オリンピック観戦も一段落、時間ができたので近所にちょこっと出かける。

最近にわかに注目を集めている、エゴヒゲナガゾウムシ。

2年前に見ているのでその近辺を探してみた。

当時、検索して同定した時はウシヅラヒゲナガという名前で認識していた。

と、探すまでもなくエゴの実にたくさんついていた。

Dエゴヒゲナガゾウムシ-03_TR2
エゴヒゲナガゾウムシ

エゴヒゲナガゾウムシ-05_
高い所にいたので大きく撮れなかった。

動きがロボットっぽくて面白い。





久々ヒメグモも

キヨヒメグモ-03_
キヨヒメグモ
キレイな模様だ~!
撮ってみないとどんな模様か分からない位小さい。






で、ここに来たらやはりヤンマですね。


マルタンヤンマ-03_
マルタンヤンマ
フラッシュ使って。


マルタンヤンマ-06_
マルタンヤンマ
こちらは自然光。


ネアカヨシヤンマ-02_
ネアカヨシヤンマ
フラッシュ使用。


ネアカヨシヤンマネアカヨシヤンマ-04_
ネアカヨシヤンマ
自然光のみ。

自然光で撮った方が良いのだろうが、暗くてなかなか上手くいかない。
今日に限ってはフラッシュ使用の方が良いか~。


短時間で楽しめる近所もまたいいよね~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

昨日は入れ違いだったみたいですね。
エゴノキ、私も探しましたよ。
でもどうも意識は目線から下が多かったようで結局エゴノキは見つけられずでした。(笑)
さて今年はネアカが見つけやすいような気がするのですが、気のせいでしょうか・・・
ぶら下がりヤンマ、やっぱ燃えますね。

No title

エゴの実についてるエゴヒゲナガちゃん、いいですね~。
意外と実が上のほうにしか付いてなかったりしますよね。
うちの近場の公園に以前行ったときも、首が痛くなってしまいました。

キヨヒメグモ!美しいです~。
ヒメグモ最近撮ってないなーってちょうど思ってました。
撮ってみてびっくり、が楽しいですね。

No title

ジダンさん。何処でどうすれ違ったんでしょう?
エゴの実はまだ高い所ばかりに成っていて。
まだまだこれからでしょうね。

う~ん。今年はネアカ多いのでしょうか?
確かにダントツに見つけやすいのはネアカですね~。
見つけた瞬間ドーパミン放出ですよね!!笑

No title

noriさん。もう少し低い所にも実が付いてくれれば・・・
もう少しすればいいシーンも撮れるかもしれないですね。

ヒメグモいいでしょう!!
あまりの小ささに撮ってみないと模様がわからないって、びっくり箱みたいで楽しいです。
まぁ、逆に、撮ってみて「な~んだ・・」っていうのも多いですけど。(苦笑)

No title

近くていいですね。
こんな自然のお庭があったら、毎日通いたいです。
ネアカヨシヤンマも低いし。
今年こそ、みなさんの一層のご協力でぜひ
ネアカに逢わせてやってくださいませ。m(_ _)m

No title

tokiさん。そういえばネアカとの相性が悪かったですね。
今季は今の所チャンスは多いと思います。
なんといっても、私でも簡単に見つかるくらいですから。
ただぶら下がりヤンマの中では早めに姿を消すような・・・
お早いお越しをお待ちしていますよ!

No title

ウシズラヒゲナガゾウムシでしたよね。
お顔が牛の顔の形なので、上手く名前を付けたものだと感心して居ました。
それが、エゴヒゲナガですか・・・
みなさんの写真で、あれだな、とは思っていましたが、
名前に注意を払わなかったから、
名前が変わったんだといままで気がつかなかったです。

No title

あんさん。ウシヅラヒゲナガは俗称なんでしょうか?
正式名称がエゴヒゲナガみたいですね。
和名はぐずぐずなのが多いですが、これはどちらもしっくりくるような気がします!

まぁそれにしてもなんで?あの扁平な顔なのでしょう?
日本の昆虫の中では奇妙系のトップランカーですね。笑!
プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。