スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信州昆虫

ちょっと長野に行ったついでに高原を覗いてきた。
ほんの4時間程度でかなり楽しめた。
さすがに高原は楽しいな~。

では蝶から~

アサギマダラ-02_
アサギマダラ
当たり前の様に多数いる。


クジャクチョウ-02_
クジャクチョウ
素人なのでこの美しさには抵抗できない。
思わずシャッターを押しまくってしまうのだ。


アサマシジミ-02_
アサマシジミ(と思われる)
ヒメシジミではないと思うのだが・・・・
もう擦れてしまった個体がほとんどだった。


アサマシジミ-06_
アサマシジミ(と思われる)
裏面ほんのり青色も美しい。



蝶と争うようにハナカミキリも多種類。
種の同定は皆、推定。
あまり自信なし。

ツヤケシハナカミキリ-01_
ツヤケシハナカミキリ?


ニンフホソハナカミキリ-04__01
ニンフ(ホソ)ハナカミキリ?


オオヨツスジハナカミキリ-01_
オオヨツスジハナカミキリ?これはまったく自信なし??
黒班の少ない個体。


ミドリカミキリ-03_
ミドリカミキリ
光沢のある美しいのはこれだけだった。


おまけでクモ

ヤバネハエトリ-02_
ヤバネハエトリ
高地でなければ見られない。
当地はそう気を付けていなくとも、数回は視界に入ってくる。



トンボが当地のメインターゲットなのは変わらない。

カオジロトンボ-04_
カオジロトンボ
こんな風に草に止まるのはあまり見られない。
木道や白っぽい岩の上にいるのがほとんど。
相変わらず多数いてくれて嬉しい。


ヨツボシトンボ-01_
ヨツボシトンボ
8月中旬に見られるとは思わなかった。
さすがに高原は違うな~。


オオルリボシヤンマ♀-09_
オオルリボシヤンマ
産卵。♂があまりいなかったので悠々としたものだった。


ルリボシヤンマ-01_
ルリボシヤンマ
おっ!!オオルリボシ!
と思ってシャッターを切ったが、どうもホバリングの時間が長い??
やっぱりルリボシだった。


寄道のさらに寄道で鳥にも会いに行く・・・・・・・

nチゴハヤブサa-08_TR
チゴハヤブサ
また一段と凛々しい御姿。


普段と環境が違うと新鮮で楽しい。
時間が足りなかったな~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

4時間でこんなにいろいろですか?!すごいです。
虫博士化しているらーしょんさんだから見つかるのでしょうね。
ハナカミキリもみんなかわいいです~。
ヒヨドリとノリウツギが蝶にもカミキリにも大人気なのですね。

あっ、ヤバネハエトリの存在を忘れてました。
デーニッツかなあと素通りしてた気がします(; ;

凄っ!

高原性の蝶にカミキリ、ハエトリと来てトンボ。
いや~、凄い顔触れと思って見ていたら最後にチゴハヤですか!
これは反則に近い行動でっせ。
停滞気味のこの時期にここまでの成果を挙げるなんて素晴らしすぎます。

No title

noriさん。ここは何度か行っている所なので、ポイントも絞れています。
一所にグワーッといろんなものが混在していて助かります。
しかしハナカミキリ以外のカミキリがなかなか見つからなくて・・・

ヤバネは一見デーニッツぽいですね。
標高1000m超ならヤバネを疑うといいのかも知れませんね。
年に一度か二度の出会いなので嬉しい物です!

No title

ジダンさん。環境変わると楽しめますね~。
トンボだけだと毎年見られるのは同じなので、間口を拡げておくと良い事ありますね!!

チゴハヤは去年だけは駄目でしたが、今年はいてくれてホッとしました!

No title

高原行きですね。
いいな~カミキリもたくさん。
ミドリカミキリとアオカミキリって色は似ているのに、
大きさとお尻の出っ張りの違いかな?
スマートでなかなかですね。

No title

tokiさん。久々の高原はやはり楽しいです。
去年もカミキリは結構撮っていたのですが、よく見られるマルガタハナカミキリとかばかりでした。
今回はもっと小さい物に注目したら別世界でした!
ミドリカミキリはスレンダーで小型なのが特徴の様ですね。
地味目ハナカミキリの中で異彩を放っていました!

こんにちは

チゴハヤブサ、かっこいいですね。

No title

hiiragiさん。チゴハヤブサいいですよね。
関東だと渡りの時期しか見られませんから、見た時の嬉しさはまた格別です。
いつまでも続けて渡来してくれると嬉しいですね。

No title

まえに高原でアオハムシダマシを見て、ミドリカミキリ!!と喜んだのに騙されてしまったことを、又 思い出しました。
以来、ミドリカミキリは念仏のように唱えているけど、
なかなかです。
こうして他の人は簡単に出会えるのだなぁv-15
とっても綺麗だったでしょう!!

No title

あんさん。実はこのミドリカミキリのすぐ横にアオハムシダマシもいたんです。
で、てっきりカミキリ2匹って思っていました。

私もまんまと騙されて、真っ赤な顔で怒ってました!
虫から見たらアカツラダマサレオヤシですかね???

No title

盛りだくさん楽しめましたね。
本命のトンボもしっかりと押さえましたね。

No title

mtana2さん。一応トンボと思って行くのですが、もう4年間も全く同じ状況、種類なので変化もほしいかな?
と贅沢なことも考えています。

このところ甲虫が面白くなってきたので、何処に行っても楽しめますね!
プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。