スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トンボ日陰者



暑い所を忌避すると観察できる物も限られてくる。
とういことで日陰を好むトンボたちを・・・・

ちょうどいい頃間と思いコシボソヤンマを探してみたが、どうも今一つ。
♂♀ともに複数見られたが行動はかなり広範囲に及んでいた。
狭い場所を往復するのはもう少し先なのかな?

コシボソヤンマ-01TR
コシボソヤンマ♂
飛翔写真は今日の感じだととても無理。
♀も何度か産卵にチャレンジしている様だったが、とても落ち着きが無いように感じた。
♀は撮影できず。



他日、西方の丘陵地

エゾトンボ002
エゾトンボ
さすがにタカネと比較するとホバリングの時間は全然長い!
ただし明るい所ではあまりホバリングはしない様だ。
撮影の条件が良くない小枝が生い茂り、暗い所だと長いホバリングになる。

エゾトンボ-004
エゾトンボ
やや明るい所で。

Dエゾトンボ-001
エゾトンボ
少し高い所だが、まま止まる事もあるようだ。

エゾトンボ-003
エゾトンボ
以前新潟で見た時も何度か止まるのを見ている。
よくよく考えてみたら産卵とか羽化とか言ったもの以外でエゾトンボ類の静止を観察したことはほとんど無い。
いやいや、唯一このエゾトンボだけは何度か見ているが他の種については皆無だ。
エゾトンボ自体の観察頻度がかなり少ないにもかかわらず、静止を何度も見ているという事は、比較的よくとまるトンボなのかな~と想像させる。

外見上そっくりなエゾトンボの仲間だが、様々な生態の違いには興味を惹かれる。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

エゾトンボはまだ未見なのでこれは一度見ておかないといけません。
ここまでホバが長いと言う事はビロエゾに近いですね。
まだ間に合うかな・・・
そこはクモも期待できそうですよね。

No title

コシボソ、こちらも、もうよい頃合いと思って行ってきましたよ。
同様の状況でした。
♂1回、♀1回、ミルン1(静止)でした。
今年は数が少ないのでしょうかね~。

No title

ジダンさん。うーん、流石にハネビロエゾトンボほど長くはないですけど・・・
ちょうどタカネとの間くらいの時間かなーと思います。
まだまだ間に合うんじゃないですかね?
エゾトンボの仲間って秋口位まで普通に見られましたよね?

No title

mtana2さん。やはりコシボソあまり芳しい状況では無かったですか?
あまり良くない様だったら、少し上流のポイントも探してみようかなと思っています。

ミルン見ましたか!
今季はまだなので早く見たいですね。

No title

エゾトンボもメスを探している時は、結構ホバリング
長かったですね。
でも枝に止まったのは見てないです。
いいな~。
コシボソ、今季一敗です。
西のジダンさんのポイントもそろそろ行ってみます。

No title

tokiさん。エゾトンボじっくり見ていると止まる事あるのですね。
よもや!だったので慌ててしまいました。
コシボソ、数日後♀産卵じっくりでしたよ。
でも例年より個体数は少なそうですね。

うわー!西行くんですか~!
頑張ってください!!

No title

エゾトンボの静止はやっぱり比較的高い所ですか?
もう成熟個体ばかりですね。

暗いところでのホバリング時間が長いとか、
他のエゾの仲間に比べて、静止が多いとか、
図鑑にない観察点を見つけられて、
このことは覚えておこうと思います。

No title

あんさん。エゾトンボの静止はやはりやや高い所です。
300mmで撮ってあの様な大きさになります。

ホバリングの時間はメスが産卵に来そうな所で長いようですね。
割と♂は一点に複数が集中する感じでした。
止まったのは、どうなんでしょうか?
たまたまなんでしょうか?
でも、産卵・羽化以外で止まったエゾトンボの仲間って見た事ないですからね。
プロフィール

らーしょん

Author:らーしょん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。